花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 今日3/4日(金)の花・アセビ(馬酔木) ★

<<   作成日時 : 2016/03/04 11:23   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


画像

★ 今日3/4日(金)の花・アセビ(馬酔木) ★


画像


★ 今日3/4日(金)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も春らしく感じられる空に薄日の射す晴れの天気です。
今日の天気予報は晴れのち曇りです。
今日の六甲山は青空の広がる空にぼんやりと見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空の広がる空にぼんやりと見えています。

画像


早くも3月ですがまだ寒いですね。
いよいよスギ花粉などが心配な時期になってきました。
気を付けて対策してくださいよ!
スイセンや菜の花の花が咲き、梅の花も咲いています。
まだ寒い日もありますが、もう少し頑張ってください。

画像


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・HAT神戸の海岸沿いにある足湯の風景」

画像


<春節祭の神戸南京町に行く>
今年は2月8日が旧暦のお正月で中国では春節祭りで祝います。
神戸の南京町もこの週は春節祭で獅子舞や中国史人游行や変顔や雑技や太極拳などのイベントが行われます。
多くの人でにぎわっていましたよ!
「春節祭の催し風景・雑技」

画像


<神戸須磨離宮公園に梅の花を見に行く>
20種200本の紅梅・白梅が咲く神戸須磨離宮公園の梅園では、まだすこし早かったけど梅がきれいに咲いていました。
菜の花や水仙やツバキも咲いてきれいでした。
沢山の人が見に来られていましたよ!
「神戸須磨離宮公園の梅の花」

画像


<九州・平戸の町を観光に行く>
平戸は1500年からポルトガル、オランダなどの商業貿易を始めたところで、 ”西の都”と呼ばれるほど豊かな過去を持っている。
鏡川にかかる石橋「幸橋」(別名:オランダ橋)、平戸ザビエル記念教会、年齢400歳の大ソテツ、六角井戸、このあたり教会と寺院が同居する平戸独特の風景を見ることができる。
平戸城や平戸大橋なども有名ですね。
「九州・平戸の町の風景」

画像


<今月(2月)のハイキング・琵琶湖一周を何回かに分けて歩く。>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回はJRおごと温泉駅からから浮御堂→道の駅琵琶湖大橋米プラザ→真野浜→和邇浜→蓬莱の浜→JR志賀駅までの約18kmをハイキングしました。
すこし疲れましたが天気もまずまずで楽しく琵琶湖の湖畔の探索ができましたよ!
「真野浜→和邇浜→蓬莱の浜の琵琶湖湖畔を歩く」

画像


<今日は何の日>
今日は「円の日」です。

1869年(明治2年)に明治政府が貨幣を円形として金銀銅の貨幣を鋳造する円貨の制度を定めたことによる。
しかし、この円の由来についてはなぞがあるのですよ!
日本が明治の初期に1ドル銀貨を出していた。
そして、香港やイギリスが一円銀貨を発行している!

画像


そうなんです。
円(旧字体も同様)とは、ドルの漢語訳なんですね。
日本が新貨条例を発布した際に国内の日本人に発表された「円」という単位は、実は海外向けには「ドル」を意味していたのです。

画像


なあんだ。
それじゃ、当時の日本円って、海外では「ジャパニーズドル」って呼ばれていて、「香港ドル」や「オーストラリアドル」や「ニュージーランドドル」なんかと同じだったってわけ?
今の日本人が、経済大国の国民として最後のよりどころとする日本の「円」って純国産じゃなかったの?


画像

残念ながらそうではなかったみたいなんですね。
だから、わが国の為替の変遷は明治初年に一ドル:一円で始まって、第二次時大戦により一ドル:360円となる。
そして戦後は、変動相場制を経て上昇し現在の110円台になっているってわけです。

画像


<春霞 >
霞は気象学には無い言葉です。
霞も霧も「霧」です。
文学的には霞と言えば春、霧と言えば秋と区別されて使われることが多いですね。
そのせいか霞という言葉には霧にはない温もりを感じます。

画像


<春一番>
暖かい南からの強風が、春を呼ぶかのように吹く風。
気象庁による春一番の定義は、次のような条件を満たすものだそうです。
1)立春から春分の日にかけて
2)日本海に発達中の低気圧がある
3)南よりで風速8m以上の強い風
4)気温が前日より上昇

画像


<春の名残雪>
雪の果(ゆきのはて)などといわれる冬の終わりの雪で、はらはらと舞い落ちてはくるが降り積もることはない雪のことです。
春になってこれから降る雪のことでしょうね。

画像


★★★★ 明日3/5日(土)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(3/4日)は友引です。

明日(3/5日)の暦 先負 旧暦 1月27日 
 月齢 25.5 中潮  

  日出  6:23 
    日入 17:59 
 
日の出は少しづつ早くなり6時30分を切りましたよ!
日の入りはすこしづつ遅くなり午後6時に近づいています。


  満潮(神戸港):  6:12;15:52 
   干潮(神戸港): 11:35;23:23 
  
画像

今日(3/4日)の天気予報:晴れのち曇り 

今週の週間天気予報
明日3/5日(土):晴れ時々曇り 6日:曇り一時雨 7日:曇り時々晴れ 
   8日:晴れ時々曇り 9日:曇り 10日:曇り一時雨 
   11日:曇り 12日13日:晴れ 

画像

「今日の花」
<アセビ(馬酔木) の花>

ツツジ科アセビ属、原産地:日本、中国
3〜5月、白または桃色の小花を房のように多数つける。
花穂(複総状花序)は、スズラン(鈴蘭)や ドウダンツツジ(満天星躑躅) の花に似た壷形、または、釣鐘型をしており下垂して花を咲かせます。
小花の先端は、浅く5裂しています。
馬や鹿などの草食動物が食べると有毒で酔ったようになることから花前が付けられました。
花言葉は「清純な愛」「犠牲」「献身」です。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 今日3/4日(金)の花・アセビ(馬酔木) ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる