花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 11/14日(月)の花・タンキリマメ(痰切豆)の実と花 ★

<<   作成日時 : 2016/11/14 10:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


★ 11/14日(月)の花・タンキリマメ(痰切豆)の実と花 ★


画像


★ 11/14日(月)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は暖かですが下り坂で薄雲りの天気です。
今日の天気予報は曇り一時雨です。
今日の六甲山は曇り空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも曇り空に見えています。


画像


ずいぶん寒くなってきましたね。
夜には鈴虫などの秋の虫のなき声が聞かれますね。
楓の紅葉も始まりだしてきました。
またススキの穂が出て萩の花やコスモスの花が咲いていますね。
菊の花もきれいに咲いています。
栗の実や柿の実も色づいています。

画像


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・子供が遊ぶ近くのHATゆめ公園の風景」

画像


<神戸王子動物園に行く>
久しぶりに王子動物園に行ってきました。
ゾウやフラミンゴやパンダやコアラ、キリン、シマウマ、クマ、カンガルー、ペンギン、カバなどの動物が元気に迎えてくれました。
「王子動物園に行く・コアラちゃん」

画像


<琵琶湖一周(10回)のハイキングに行く>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回はJR近江高島から新旭駅まで、15kmのコースです。
JR近江高島ー萩の浜ー近江白浜ー安曇川浜園地ー源氏浜ーしんあさひ風車村ーJR新旭駅までのハイキング。
すこし疲れましたが天気もハイキング日和で楽しく探索できましたよ!
「琵琶湖の湖岸を行く」

画像


<今月(11月)の山登り・妙見山(660.1 m)に登る。>
北極星信仰の聖地、日蓮宗霊場「能勢妙見山」は北極星の神様である妙見大菩薩をお祀りし、源氏を祖とする能勢氏ゆかりの寺院です。
能勢電鉄妙見線の妙見口駅から徒歩約30分、その後、妙見の森ケーブル・妙見の森リフトを乗り継ぎ、徒歩300mで鳥居前へ。
山頂には4等三角点が設置されている。
天気も良く気持ちの良い山登りが楽しめましたよ!
「妙見山(660.1 m)へ登る。」

画像


<今日は何の日>
今日は「ウーマンリブの日」です。

1970(昭和45)年、東京・渋谷で女性解放運動を高めるための日本初のウーマンリブの大会が開催されました。


画像


昔のよき伝統というのは「女性は家庭で子育てをし、外で働く夫のために家庭を守る」であった。
しかし、遅く帰宅し、家事や育児に全く参加しない父親は、主婦から見ても、子供から見ても不満の対象だったことなどにも女性解放運動に拍車をかけたのでしょうね。
そして、伝統的な女性のイメージは根本から否定され、女性の労働が当たり前となり、現在に至っているのですが、果たして今の状態が女性にとって一番幸せなんでしょうか?


画像


<七五三の祝い!>11/15頃
江戸の頃より、11/15は七五三の祝いが行われていました。
今年は11/12日(土曜日)13日(日曜日)だから、天気が良ければお奨めですが、、、?
子供のこれまでの成長を祝い、さらなる今後の成長を祈念して神社・氏神に詣でる行事です。


画像


現在は主に十一月十五日に行われることが多い。
  男児は三歳・五歳
  女児は三歳・七歳
に祝うことが一般的であるが、男女とも区別無く三・五・七歳のいずれにも祝うことも増えてきているようです。
節目節目で子供のそれまでの成長を感謝するとともに、今後も無事に成長するように神を祭って祈ったものです。 千歳飴をもらって、<童謡「とおりゃんせ」>を歌って!
「とおりゃんせ、とおりゃんせ、ここは何処の細道じゃ、天神様の細道じゃ・・・」
よく知られた童謡のとおりゃんせは七五三の祝いに天神様にお札を納める模様を謡った歌です。


画像


詳細はこちらのHPを見てくださいね。
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html


画像


<小春日和>
小春日和とは「陰暦10月(今の11月)ごろの、春のように 暖かいよい天気の日」とある。
そうです!
11月は旧暦ではもう冬なんですよ!
「冬」は寒い。

画像


この季節、人々は暖かい「春」の到来を待ち焦がれる。
11月、日毎に寒さのつのるこの季節に、自然界が冬支度を急ぐ中で、時折訪れる春のような暖かな陽射しの日。
こんな日が、心弾むつかの間の「小春日和」である。
そうです!
「小春日和」は今の暖かい秋の日だったのです。

画像


<時雨(しぐれ)>
晩秋から初冬に降るにわか雨のことです。
このころは、霜が降り、草木の葉が黄ばみ落ちる。
      

画像


★★★★ 明日11/15日(火)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(11/14日)は赤口です。

明日(11/15日)の暦 先勝 旧暦 10/16日 
 月齢 15.4 大潮  

  日出  6:33 
    日入 16:54 
 
日の出は少しづつ遅くなりついに朝6時30分を過ぎました。
日の入りは少しづつ早くなりとうとう午後4時台になりましたよ!


  満潮(神戸港):  7:19;18:56 
   干潮(神戸港):  0:57;13:05 
  
画像
 

今日(11/14日)の天気予報:曇り一時雨 
 
今週の週間天気予報
明日11/15日(火):雨のち晴れ 16日17日:晴れ時々曇り 
   18日:曇り時々晴れ 19日20日:曇り 
   21日22日:晴れ時々曇り 


画像


「今日の花」
<タンキリマメ(痰切豆)の実と花>

マメ科タンキリマメ属、原産地:日本、朝鮮半島、中国 
花期は7〜9月、花は総状につき、淡黄色で長さ約9mm、萼は褐色の毛におおわれ、不ぞろいに5裂する。
晩秋の果実は豆果、扁平で長さ12〜13mm、幅約8mm、短毛があり、熟すと赤くなって裂開する。
中に小さな可愛い黒色のつややかな種子が2個入っています。
和名は、種子に痰を止める作用があるという俗説からだそうです。
花言葉は見つかりませんでした。
あればおしえてくださいね。
   
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 11/14日(月)の花・タンキリマメ(痰切豆)の実と花 ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる