花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 今日12/25日(日)の花・ポインセチア ★

<<   作成日時 : 2016/12/25 10:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

★ 今日12/25日(日)の花・ポインセチア ★


画像



★ 今日12/25日(日)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も冬型で寒いが晴れ間が広がり晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りです。
今日の六甲山は青空の広がる空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空の広がる空に見えています。

画像


いよいよ今年ももう少し、さすがにすこし寒くなってきましたね。
紅葉も散ってきました。
ススキの穂が出て菊の花やサザンカの花が咲いていますね。
柿の実もミカンの実も色づき収穫の季節です。
渡り鳥も飛来して元気に泳いでいますね。
そろそろお正月をお迎えする準備をしないといけませんね!
年賀状はもう書かれましたか?
今日までに出すと正月元旦に着くけど、、、

画像


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・サンチカのクリスマスツリー風景」


画像


<神戸総合運動公園のコスモスの丘に行く>
秋にはコスモスが咲き、春には菜の花がきれいに咲きたくさんの人で賑わいます。
神戸総合運動公園の「コスモスの丘」は、秋に約10万本のコスモスで彩られ ます。
ユニバー記念競技場の南斜面に広がる約4千平方メートルの段々畑。
隣接施設「冒険のくに」ではたくさんの遊具が人気です。
コスモスの種類:センセーション、シーシェル、ピコティ、ソナタ、サイケ
「コスモスの丘に咲くコスモスの風景」


画像


<神戸・六甲山にあるハープ園に行く>
三ノ宮・新幹線の新神戸駅横のロープウエイに乗って神戸布引ハープ園まで一気に行けます。
ロープウエイからは神戸の街の素晴らしい展望と布引の滝やダムの風景とこの時期素晴らしい紅葉が楽しめます。
山頂にはハープティが楽しめるレストランや素晴らしいお庭があります。
この時期、ガーデンではコスモス畑やローズガーデンやグラスハウス(温室)でスパイスや果実の熱帯植物を見て楽しめますよ!
天気が良ければ最高です。
「神戸布引ハープ園の探索」

画像


<琵琶湖一周(11回)のハイキングに行く>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回はJR新旭から近江中庄まで、15kmのコースです。
JR新旭駅ー水鳥観察センターー近江今津の琵琶湖周航の歌資料館ーーJR近江中庄駅までのハイキング。
すこし疲れましたが天気もハイキング日和で楽しく探索できましたよ!
「琵琶湖の湖岸を行く」

画像


<今月(11月)の山登り・妙見山(660.1 m)に登る。>
北極星信仰の聖地、日蓮宗霊場「能勢妙見山」は北極星の神様である妙見大菩薩をお祀りし、源氏を祖とする能勢氏ゆかりの寺院です。
能勢電鉄妙見線の妙見口駅から徒歩約30分、その後、妙見の森ケーブル・妙見の森リフトを乗り継ぎ、徒歩300mで鳥居前へ。
山頂には4等三角点が設置されている。
天気も良く気持ちの良い山登りが楽しめましたよ!
「妙見山(660.1 m)へ登る。」

画像


<今日は何の日>
今日は「クリスマスの日 」です。

イエス・キリストの降誕記念日(キリスト降誕祭)。
西暦336年にイエス・キリストの降誕の日と決定されました。
キリストがこの日に生まれたという確証はなく、ローマの冬至を祝う「太陽の祝日」と結び附けられたものと言われています。

画像



"Xmas"とも書かれるが、"X"は「キリスト」を表わすギリシア語の頭文字であって英語の省略形ではないため、"X'mas"とは書かないのだそうです。
フランスでは"Nöel"、ドイツでは"Weihnachten"といいます。
日本では1874年に最初のクリスマスパーティーが開かれ、現在では宗教を越えた年末の国民行事となっていますね。
クリスマスプレゼントはもらいましたか?

画像



クリスマスについての詳細はHP季節のお話しのページに載せています。
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html


画像


<今年の漢字一文字>
清水寺「奥の院」舞台にて「今年の漢字」を発表されました。
去年2015年の世相は「安」でしたが、今年の漢字は「金」でした。

画像


<暮早し>
冬至の近いこの時期の一日は暮れるのが早い。
ことに12月の上旬は日暮れの時刻がもっとも早く、「暮早し」を実感するしますね。

画像



<六花(りっか)>
どんなお花かご存知でしょうか?
実は雪の異称なんですよ。
六花の名前はあのきれいな雪の結晶、、、
六角形の花のようだからだと思われます。
北国ではもう天が生み出すこの冬の花に大地が埋められているのでしょうね。
ホワイトクリスマス!

画像


<時雨(しぐれ)>
晩秋から初冬に降るにわか雨のことです。
このころは、霜が降り、草木の葉が黄ばみ落ちる。
   

画像


<木枯らしと落葉>
木枯らしが木々から葉を吹き落とす。
葉を落とした木々は冬の眠りについて、しばしの間、芽吹きの春の夢をみる。


画像


★★★★ 明日12/26日(月)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(12/25日)は先勝です。

明日(12/26日)の暦 友引 旧暦 11/28日 
 月齢 26.6 中潮  

  日出  7:05 
    日入 16:55 
 
日の出は少しづつ遅くなりとうとう朝7時台になりましたよ!
日の入りは反転し少しづつ遅くなり午後5時に近づいています。


  満潮(神戸港):    6:50;16:37 
   干潮(神戸港):        ;11:19 
  
画像
     

今日(12/25日)の天気予報:晴れ時々曇り 
 
今週の週間天気予報
明日12/26日(月):曇りのち雨 27日:雨のち曇り 
   28日:晴れ時々曇り 29日:曇り 
   30日31日:曇り時々晴れ 1/1日:晴れ時々曇り 

画像


「今日の花」
<ポインセチアの花>

トウダイグサ科ユーフォルビア属、メキシコ原産、別名:猩々木(しょうじょうぼく)
1825年に駐メキシコ大使のJ.P.ポインセットがアメリカにもちかえったことからこの名がある。
10〜12月、花びらにみえるのは、花苞(かほう)という萼の一種で、色をつけて虫や昆虫を引き寄せる役割を持っていると考えられています。
花は中心に粒のようにみえる部分に咲いています。
赤く色づき、葉の色とあいまって赤と緑のクリスマス・カラーになる。
そのためクリスマスの花としてよくつかわれ、クリスマス・フラワーともよばれる。
花言葉は「祝福する」「私の心は燃えている」「聖なる願い」です。
   
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 今日12/25日(日)の花・ポインセチア ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる