花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 今日1/12日(木)の花・アロエ ★

<<   作成日時 : 2017/01/12 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

★ 今日1/12日(木)の花・アロエ ★

画像



★ 今日1/12日(木)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝もすこし寒いが青空の広がる晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りです。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

画像


七草粥もいただき元気になったことでしょう。
今年は酉年です。
いい年になってほしいですね!

画像


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・六甲アイランドの沖からきれいな朝日が昇る風景」

画像



<十日えびす・兵庫柳原の蛭子神社に行く>
「柳原のえべっさん」という愛称で親しまれ、毎年、1月9日〜11日の「十日えびす大祭」は商売繁盛や家内安全、学業成就を祈して多くの参拝者でにぎわいます。
福神楽の祈祷、奉納された招福マグロなども見ものです。
JR兵庫駅から蛭子神社、福海寺近辺に露店が立ち並び、毎年約28万人の参拝客で賑わいます。
「柳原のえべっさんの風景」

画像


<神戸・六甲山にあるハープ園に行く>
三ノ宮・新幹線の新神戸駅横のロープウエイに乗って神戸布引ハープ園まで一気に行けます。
ロープウエイからは神戸の街の素晴らしい展望と布引の滝やダムの風景とこの時期素晴らしい紅葉が楽しめます。
山頂にはハープティが楽しめるレストランや素晴らしいお庭があります。
この時期、ガーデンではコスモス畑やローズガーデンやグラスハウス(温室)でスパイスや果実の熱帯植物を見て楽しめますよ!
天気が良ければ最高です。
「神戸布引ハープ園の探索」


画像


<西京都・長岡京のハイキングに行く>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回はJR長岡京の町を探索する15Kmのコースを楽しく歩きました。
大変いい日和で楽しく探索できましたよ!
「長岡京を行く」

画像



<今月(11月)の山登り・妙見山(660.1 m)に登る。>
北極星信仰の聖地、日蓮宗霊場「能勢妙見山」は北極星の神様である妙見大菩薩をお祀りし、源氏を祖とする能勢氏ゆかりの寺院です。
能勢電鉄妙見線の妙見口駅から徒歩約30分、その後、妙見の森ケーブル・妙見の森リフトを乗り継ぎ、徒歩300mで鳥居前へ。
山頂には4等三角点が設置されている。
天気も良く気持ちの良い山登りが楽しめましたよ!
「妙見山(660.1 m)へ登る。」   

画像


<今日は何の日>
今日は「スキー記念日」です。

1911年(明治44年)のこの日、新潟県高田の陸軍歩兵連隊においてオーストリアのレルヒ少佐が初めてスキー指導したことによる。
今年は暖冬で雪が降らなくどこのスキー場も困っているそうですね。

画像



当時は1本ストックの時代だったそうです。
スキーにストックは2本というのが半ば常識化している現代では1本のストックで、、?
と思いますが、面白いですね。


画像


また、ジャンプや走行の技法が主としてノルウェーで発達したのに対し、
斜面を滑っていく技法はその斜面がいくらでもあるアルプスの山の中で発達しました。
そのため、現在でも前者をノルディック、後者をアルペンと言っていますね。


画像


<「小正月」と正月の飾りつけの片付け>
年の初めの大正月と15日の小正月があって、、、、
大正月は7日までの期間を幕の内と言い、8日に「正月事納め
「左義長(さぎちょう)」をして飾り付けをはずして、どんと焼きと言って正月に飾った正月飾りや書き初め等を燃やすところもあります。


画像


お正月にお供えした鏡餅は10日まで飾って、11日に鏡開きをして、ぜんざいにお餅を入れて食べるのですね。
お酒屋さんではこの日に樽の鏡開きをして、みんなにふるまうところもありますよ〜
門松や注連縄などは小正月の前夜の14日か15日の午前中にはずして「どんと焼き」をするところも多いです。
幕の内が終わってすぐ片付けて燃やすのはさびしいですから、この小正月まではおいときたいという気持ちからでしょね!


画像


お正月についての詳しいことについては下記のホームページを見てくださいね。
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html


画像


<寒中(1/5〜2/3) >
今日 小寒(1/5)から立春(2/4)の前日までを寒中または、寒の内と呼び、一年で一番寒い季節とされています。
寒中見舞いはこの期間に送る。
今年は暖かですが、 皆さん風邪などひかないように注意してくださいね。

画像


<六花(りっか)>
どんなお花かご存知でしょうか?
実は雪の異称なんですよ。
六花の名前はあのきれいな雪の結晶、、、
六角形の花のようだからだと思われます。
北国ではもう天が生み出すこの冬の花に大地が埋められているのでしょうね。


画像


★★★★ 明日1/13日(金)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(1/12日)は友引です。

明日(1/13日)の暦 先負 旧暦 12/16日 
 月齢 14.8 大潮  

  日出  7:07 
    日入 17:10 
 
日の出は少しづつ遅くなりとうとう朝7時台になりましたよ!
日の入りは反転し少しづつ遅くなり午後5時15分に近づいて来ました。


  満潮(神戸港):    7:53;19:09 
   干潮(神戸港):    1:22;13:22 
  
 
画像
   

今日(1/12日)の天気予報:晴れ時々曇り 
 
今週の週間天気予報
明日1/13日(金):晴れ時々曇り 14日:晴れのち曇り 
   15日16日:曇り 17日18日:曇り時々晴れ 
   19日20日:晴れ時々曇り 



画像

「今日の花」
<アロエの花>

アロエ科アロエ属、原産地:南アフリカ共和国、別名:キダチアロエ
11月〜1月に開花株より1本の花穂を出し数百の小さな赤橙色の花を咲かせる。
花は無臭、蜜があり天ぷらなどに利用される。
また肉厚の葉は食材として外皮を剥いてゼリー質が使用されているほか加工食品・染料・調味料・化粧水など用途も広い。
アロエはその幅広い薬効から、「医者いらず」「医者泣かせ」とか「薬サボテン」などと呼ばれています。
近年、日本ガン学会や日本薬学会ですぐれた成分があること、副作用がないことが発表され、その価値が再認識され注目されている。
花言葉は「永遠の健康」「信頼」です。  


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 今日1/12日(木)の花・アロエ ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる