花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 今日4/9日(日)の花・ワスレナグサ(勿忘草) ★

<<   作成日時 : 2017/04/10 09:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

★ 今日4/9日(日)の花・ワスレナグサ(勿忘草) ★


画像


★ 今日4/9日(日)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は春らしく暖かくなってきましたが薄日の射す曇りの天気です。
今日の天気予報は曇りです。
今日の六甲山は薄雲の空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄雲の空に見えています。
プロ野球も開幕し面白くなって来ましたね!

画像


やっと桜の花も満開になってきましたね。
天気が不安定でいい花見ができるか心配です。
スギ花粉などが本格的で心配な時期になってきました。
気を付けて対策してくださいよ!
スイセンや菜の花や梅の花が咲き、モクレンの花も咲いてきました。
桜の花も満開、これからは花見が楽しみです。
プロ野球も開幕し面白くなって来ましたね!

画像


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・三宮の高層ビル街の夕焼けの風景」


画像


<神戸王子動物園に行く>
たくさんの可愛い動物がいましたよ!
特にパンダちゃんが珍しく元気に動き回っていました。
「神戸王子動物園の風景・可愛いレスターパンダちゃん」


画像



<神戸灘区・西郷川公園にカワズサクラの花見に行く>
今きれいにカワズサクラが満開に咲いています。
その他、十月桜も咲いていますよ!
そして、4月に入ると菜の花や桜の花見ができます。
「カワズサクラの花見」

画像


<奈良・大仏鉄道遺構めぐりへハイキングに行く>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回のハイキングルートは大仏鉄道遺構めぐりで、JR加茂駅からJR奈良駅までの12kmを歩き、この大仏鉄道は明治31年(1898)から加茂〜奈良間を開通させましたが、わずか9年間で廃止されたため、まぼろしの鉄道とよばれているのです。 ランプ小屋、C57SL展示、観音寺橋台、鹿背山橋台、梶ヶ谷隧道、赤橋、黒髪山トンネル跡、大仏鉄道記念公園などの遺構があります。
ハイキングは手頃なコースで大変いい日和で楽しくハイキングができましたよ!
「大仏鉄道遺構めぐり・鹿背山橋台〜黒髪山トンネル跡」

画像



<今日は何の日>
今日は「大仏の日」の日です。

752(天平勝宝4)年、奈良・東大寺の大仏開眼供養が行われました。

画像


奈良も桜の花が満開のころで花見もいいですね。
猿沢の池の周りやシカのいる奈良公園も賑わっていることでしょう。


画像



<花信風(かしんふう)>
花に咲く時期を知らせる春の風を花信風(かしんふう)といいます。
花信風が吹いて、私の住む地に花の満つるのはいつでしょうか?
少し吹いてきたようですね。

画像



<春の名残雪>
雪の果(ゆきのはて)などといわれる冬の終わりの雪で、はらはらと舞い落ちてはくるが降り積もることはない雪のことです。
春になってこれから降る雪のことでしょうね。

画像



<春霞 >
霞は気象学には無い言葉です。
霞も霧も「霧」です。
文学的には霞と言えば春、霧と言えば秋と区別されて使われることが多いですね。
そのせいか霞という言葉には霧にはない温もりを感じます。


画像


★★★★ 明日4/10日(月)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(4/9日)は先負です。

明日(4/10日)の暦 仏滅 旧暦 3/14日  
 月齢 13.0 大潮  

  日出  5:34 
    日入 18:27 
 
日の出は少しづつ早くなり朝5時30分に近づいて来ました。
日の入りは少しづつ遅くなり午後6時30分に近づいて来ました。


  満潮(神戸港):  6:22;18:38 
   干潮(神戸港):  0:16;12:34 
  

画像


今日(4/9日)の天気予報:曇りのち晴れ 
 
今週の週間天気予報
明日4/10日(月):曇り 11日:曇り時々雨 
   12日:曇り時々晴れ 13日:晴れのち曇り 
   14日:晴れ時々曇り 15日:曇り時々晴れ 

画像


「今日の花」
<ワスレナグサ(勿忘草)の花>

ムラサキ科ワスレナグサ属、原産地:欧州、別名:ミオソティス
4月〜7月、青、ピンク、白色などの小さな花をたくさんつける可愛らしい花です。
昔ドナウ川のほとりを歩いていた騎士ルドルフと美しい乙女のベルタ。
ルドルフが水辺に咲くこの花を取りに行ったが足を滑らせて急流に飲まれた。
そのときに「私を忘れないで下さい」と叫んで摘み取ったこの花を彼女に投げ与えた。
その後彼は水中へと消えていった。
そこからこの花の名前がついた言いわれているドイツの伝説です。
この仲間は気管支の薬になるといわれていてヨーロッパでは肺病のシロップ薬として用いられている。
花言葉は「真実の愛」「私を忘れないで」です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 今日4/9日(日)の花・ワスレナグサ(勿忘草) ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる