花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 今日5/5日(金)の花・ゲッケイジュ(月桂樹) ★

<<   作成日時 : 2017/05/05 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

★ 今日5/5日(金)の花・ゲッケイジュ(月桂樹) ★


画像


★ 今日5/5日(金)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は少し蒸し暑い感じの薄雲りの天気です。
今日の天気予報は曇りのち晴れです。
今日の六甲山は薄雲りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄雲りの空に見えています。

画像



ゴールデンウイークですね。
どこかにお出かけですか?
スギ花粉などが心配な時期で気を付けて対策してくださいよ!
スイセンやコブシやモクレンやレンゲなどの春の花がきれいに咲いています。
ツツジや藤の花も咲き始めえてきましたよ〜!
桜の花はもうほとんど散り新緑の季節ですね。
プロ野球も開幕し面白くなって来ましたね!


画像


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・こいのぼりが神戸の街に泳ぐ風景2」


画像



<明石城へ花見に行く>
花見に明石城に行ってきました。
子供連れの家族やお友だちや海外の旅行客の人たちなど沢山の人が来ておられましたよ!
春のあったかなひさしの元のんびりと花見を楽しんできました。
「明石城え花見に行く」


画像



<神戸インフィオラータを見に北野坂へ行く>
インフィオラータは、阪神淡路大震災からの復興を願い、震災後に企画構想し、2年後の春にはじまりました。
インフィオラータはイタリア語の直訳は「花を敷きつめる」)です。
使用する花びらは、球根栽培の際に不要となるチューリップの花びらで、富山県、新潟県の産地より送られてくる。
北野坂では2017年5月3日〜2017年5月5日まで行われています。
大変な人でにぎわっていましたよ!
「神戸インフィオラータの様子」

画像



<神戸の相楽園につつじを見に行く>
秋の紅葉や菊の花も有名ですが春のつつじもきれいですよ!
子供連れの家族やお友だちや海外の旅行客の人たちなど沢山の人が来ておられましたよ!
春のあったかなひさしの元のんびりとつつじを見て楽しんできました。
「相楽園につつじを見に行く」


画像


<滋賀マキノの海津大崎の花見へハイキングに行く>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回のハイキングルートは琵琶湖一周ハイキングで、JR近江中庄からJR永原駅までの約15kmを歩きました。 ハイキングは手頃なコースで大変いい日和で琵琶湖湖畔を花見をしながら楽しくハイキングができましたよ!
「琵琶湖湖岸の花見ハイキング」

画像



<今日は何の日>
今日は「子供の日」です。

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」
最後の「母に感謝する」の文言は忘れられて久しい。
「父」にいたっては、はじめから忘れられている・・・??

画像


画像



また端午の節句に当たります。
菖蒲の節句ともいわれますね。

邪気を払う為、菖蒲や蓬を軒に挿し、粽や柏餅を食べます。
「端」は物のはし、つまり「始り」という意味で、「午」は「五」に通じることから、元々「端午」は月の始めの五の日のことでした。
その中でも数字が重なる5月5日を「端午の節句」と呼ぶようになりました。


画像


日本ではこの日、男性は戸外に出払い、女性だけが家の中に閉じ蘢って田植えの前に身を清める神聖な儀式の日でした。
しかし、「菖蒲」が「尚武」と同じ読みであることから、鎌倉時代ごろから男の子の節句とされ、甲胄・武者人形等を飾り、庭前に鯉のぼりを立てて男の子の成長を祝うようになったそうです。

画像



この日に歌われる鯉のぼりの歌も最近では歌詞が分らない人が多くなったのではないでしょうか?
男ならもう一度ゆっくり噛みしめたい!


画像


「鯉のぼり」
    文部省唱歌


1 甍(いらか)の波と 雲の波
  重なる波の 中空(なかぞら)を
  橘(たちばな)かおる 朝風に
  高く泳ぐや 鯉のぼり

画像


2 開ける広き 其(そ)の口に
  舟をも呑(の)まん 様(さま)見えて
  ゆたかに振う 尾鰭(おひれ)には
  物に動ぜぬ 姿あり

画像



3 百瀬(ももせ)の滝を 登りなば
  忽(たちま)ち龍に なりぬべき
  わが身に似よや 男子(おのこご)と
  空に躍(おど)るや 鯉のぼり


画像


また今日は「立夏」です。
暦の上での夏の始まり初夏ですね。


画像


★★★★ 明日5/6日(土)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(5/5日)は先勝です。

明日(5/6日)の暦 友引 旧暦 4/11日  
 月齢 9.6 若潮  

  日出  5:04 
    日入 18:48 
 
日の出は少しづつ早くなり朝5時に近づいています。
日の入りは少しづつ遅くなり午後6時45分を過ぎましたよ!


  満潮(神戸港):  4:33;16:26 
   干潮(神戸港): 12:08;22:33 
      天気が良ければ潮干狩りにいい気候になってきましたね。
 
画像



今日(5/5日)の天気予報:曇りのち晴れ 
 
今週の週間天気予報
明日5/6日(土):晴れのち曇り 7日:晴れ時々曇り 
   8日:晴れのち曇り 9日:曇り一時雨 10日:曇り 
   11日:曇り時々晴れ 12日13日:晴れ時々曇り



画像


「今日の花」
<ゲッケイジュ(月桂樹)の花>

クスノキ科ゲッケイジュ属、原産地:南ヨーロッパ、地中海地方
4月〜5月、葉腋に1〜4個の花序がつき雄花には12個のオシベが3重に並び、花の色は淡黄、黄です。
乾燥させた葉はシチューやカレーの香辛料として料理に使うローレルです。
入浴剤に使用すると、神経痛、リュウマチをやわらげたり、お米や穀物、粉類の容器に入れておくと虫よけにもなります。
ヨーロッパでは古代より勝利・栄誉の象徴とされてきました。
オリンピックの勝利者がこの枝の冠(月桂冠)をかぶります。
花言葉は「名誉」「栄光」「輝ける将来」です。
 

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 今日5/5日(金)の花・ゲッケイジュ(月桂樹) ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる