花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 今日7/25日(火)の花・ロベリア ★

<<   作成日時 : 2017/07/25 09:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

★ 今日7/25日(火)の花・ロベリア ★

画像


★ 今日7/25日(火)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうな曇りの天気です。
今日の天気予報は曇りです。
今日の六甲山は曇りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも曇りの空に見えています。


画像


クマセミも大きな声で泣いています。
いよいよ本格的な夏の到来ですね。
これからは夏の蒸し暑い日が続きますが熱中症などに気を付けてくださいね。
ノーゼンカズラやチョウチクトウやユリの花がきれいに咲いています。
そして夏の花、ひまわりの花やムクゲの花も咲いてきましたね。


画像


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・摩耶海岸を走るハイウエイの大橋の風景」


画像




<神戸まつりに行く!>
フラワーロードや京町筋のサンバ通りに神戸まつりを見に行ってきました。
神戸開港150年記念でたくさんの人が神戸のフラワーロードにパレードなどを見に来ていましたよ!
子供神輿や神戸音頭の踊りやサンバの踊りなども楽しむことが出来ました。
「サンバ通りのサンバのパレード風景」


画像



<神戸須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
またショウブ園にはハナショウブがきれいに咲いていました。
アジサイの花はこれからですね。
大変な人でにぎわっていましたよ!
「須磨離宮公園・バラの園」


画像


<北海道旅行(道南)に行く>
新千歳空港から室蘭・地球岬と白鳥大橋を経て洞爺湖へ、夜洞爺湖の花火はきれいでしたよ!
二日目は有珠山ロープウェイに乗り昭和新山や北海道富士を眺め、その後、瀬棚港から奥尻島にわたり、島の観光を楽しむ。
三日目も午前中は島の観光(鍋釣島や津波資料館など)をして、函館に行く。
函館では五稜郭や函館山の観光を楽しむ!
「洞爺湖・素敵なホテルの朝のお庭の探索」


画像



<琵琶湖疎水ウオーキングに行く>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回のハイキングルートは、JR大津駅から浜大津取水口、小関峠を越え山科の疎水沿いを探索し南禅寺の疎水までの約15kmを歩きました。
楽しいハイキングを楽しむことができましたよ!
「琵琶湖疎水ウオーキング」


画像



<今日は何の日>
今日は「土用丑の日」ですね。

土用丑の日鰻の蒲焼きで知られる土用丑の日。
夏の土用の期間の丑の日に精の付く食べ物を食べる風習がある。
土用丑の日と鰻が今のように密接に結びついたのは、平賀源内が鰻屋のために書いた客寄せの言葉からと言われる。


画像



そして今日は「聖クリストフォロスの祝日」の日です。
旅行者・航海者・自動車の運転者の守護聖人。
大男で力持ちであった彼は、世界最強の王に仕えることを望んでその王に出会えることを待ちながら、旅人を背負って川を渡る仕事をしていました。
ある暴風雨の夜、子供の姿をしたキリストを肩に乗せて川を渡り、真の王とは誰かを悟り、この時から「キリストを背負う者」という意味の「クリストフォロス」と名乗るようになりました。
ローマ皇帝デキウスの迫害の時に殉教したと伝えられています。


画像


旅行者・航海者・自動車の運転者の守護聖人っていたのですね。
いつも正月に初詣してお守りを買って持っていますが、、、
この聖人のお守りは?どこにあるのかな???


画像


また今日は「かき氷の日(夏氷の日)」です。
夏氷とはかき氷のこと。
7月25日の7.2.5でナツゴの語呂合せと、1933年(昭和8年)のこの日に、日本最高気温の40.8度が山形市で記録されたことから、かき氷を食べるのにふさわしい日として日本かき氷協会が制定した日です。
この時期、本当に食べたくなりますね!


画像


<夏土用 (7/19〜8/6) >
土用は本来、四季全てにあり、季節と季節の移り変わりを円滑にする役割があるといわれる。
現在は夏土用のみを指すことが多い。
夏土用の期間中の丑の日に、鰻をはじめ精の付くものを食べて暑さを乗り切ると言う風習がある。
ちなみに今年は一の丑 7/25、あと7/28、7/31の三の丑まであります。


画像



<お盆 >
盆は元々旧暦の七月十五日を中心とした行事だったのですが現在は、
1.新暦7月15日前後・・・おもに東京近辺
2.旧暦7月15日前後・・・沖縄など
3.新暦8月15日前後・・・関西他(俗に「月遅れの7月15日」と称す)
お盆は先祖の霊を供養する日です。


画像


詳細は季節のおはなしのページへ
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html
 


画像


<三伏の候 >
「酷暑の候」という意味で夏の気が盛んで、秋の気が覆い隠されてしまう酷暑の時期をいう。
陰陽五行説において、夏至以降の三つの庚(かのえ)の日の総称です。
初伏日7/12、中伏日7/22、末伏日8/11の三伏日がある。


画像


★★★★ 明日7/26日(水)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(7/25日)は友引です。

明日(7/26日)の暦 先負 旧暦 6/4日  
 月齢 2.7 中潮  

  日出  5:05 
    日入 19:07 
 
日の出は少しづつ遅くなり朝5時を過ぎましたよ! 
日の入りは反転し少しづつ早くなり午後7時に近づいています。


  満潮(神戸港):  8:20;21:25 
   干潮(神戸港):  2:27;15:05 
      
 
画像


今日(7/25日)の天気予報:曇り 
 
今週の週間天気予報
明日7/26日(火):曇りのち晴れ 27日:晴れ時々曇り 
   28日:晴れのち曇り 29日30日:晴れ時々曇り 
   31日:曇り時々晴れ 8/1日2日:晴れ時々曇り 


画像


「今日の花」
<ロベリアの花 >

キキョウ科ロベリア属、原産地:南アフリカ、別名:ルリチョウチョウ
5〜7月、よく分枝する細い茎に、菫や蝶にも似た小花を沢山咲かせる。
普通、「ロベリア」というと、南アフリカ原産のエリヌスという種類を指す。
そのほかサワギキョウは、立性で草丈が高く、青紫色または桃色の花をたくさん咲かせる。
ミゾカクシは草丈が低く、名前の通り、水田の溝を覆い隠すように広がりよく茂る。
品種が多く、花の色も桃、白、青、紫など豊富です。
花言葉は「貞淑」「謙譲」です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 今日7/25日(火)の花・ロベリア ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる