花ごよみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★ 今日10/12日(木)の花・キンモクセイ(金木犀) ★

<<   作成日時 : 2017/10/12 09:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

★ 今日10/12日(木)の花・キンモクセイ(金木犀) ★



画像


★ 今日10/12日(木)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は秋雨前線が近づいて曇りの天気です。
今日の天気予報は曇りです。
今日の六甲山は曇り空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも曇り空に見えています。


画像



やっと秋らしく気持ちのいい気候になってきました。
夜には鈴虫などの秋の虫のなき声も聞かれますね。
そして、赤とんぼが飛び回ってきました。
ひまわりの花やムクゲの花もまだ咲いています。
またススキの穂が出てきて萩の花やサルスベリの花が咲いていますね。
そして台風シーズンです。
気を付けてくだね。


画像



<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ〜
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ〜!
「神戸・日の出できれいに朝焼けした神戸の街の風景」


画像



<神戸王子動物園に行く>
たくさんの可愛い動物がいましたよ!
特にパンダちゃんやかばさんやホッキョクグマさんやアシカさんやキリンさんたレスターパンダが珍しく元気に動き回っていました。
「ヒョウさん」


画像



<みなと神戸海上花火大会を見に行く>
平成29年8月5日(土)19:30〜20:00、港町神戸が誇る1000万ドルの夜景の中で、約10,000発の花火が打ち上げられた。
多くの人でにぎわっていました。
本当にきれいでしたよ!
「きれいな花火のいろいろ」


画像



<北海道旅行(道南)に行く>
新千歳空港から室蘭・地球岬と白鳥大橋を経て洞爺湖へ、夜洞爺湖の花火はきれいでしたよ!
二日目は有珠山ロープウェイに乗り昭和新山や北海道富士を眺め、その後、瀬棚港から奥尻島にわたり、島の観光を楽しむ。
三日目も午前中は島の観光(鍋釣島や津波資料館など)をして、函館に行く。
函館では五稜郭や函館山の観光を楽しむ!
「奥尻島の観光」


画像



<山の辺の道(天理〜桜井)を行く>
毎月一回、会社OB会のハイキング同好会でハイキングをしています。
今回のハイキングルートは、JR・近鉄天理駅からJR・近鉄桜井駅までの約16kmを歩きました。
三輪山の麓から石上布留を通り、奈良へと通じる道がありました。
「日本書紀」にその名が残る、それが「山の辺の道」です。
楽しいハイキングを楽しむことができましたよ!
「山野辺の道を行く」

 
画像



<今日は何の日>
今日は「大陸発見記念日(Columbus Day) 」です。

アメリカ合衆国,アルゼンチン,チリなどアメリカ大陸各国のはじまりです。


画像



イサベラ女王の助けをかりて1492年、クリストファー・コロンブス(クリストバル・コロン)が率いるスペイン船隊が新大陸アメリカに到達しました。
しかし、西周りの航海でジパング(日本)とインドを目指したもので、コロンブスは最初の到達地がインドだったと亡くなるまで信じていたそうですよ。
アメリカ発見の年、1492年は「いよ、国が見えた」などという語呂合わせが感じられますが、、、??


画像



コロンブスの玉子のお話しも有名ですね。
立たないはずの玉子を立たせて驚かせる。
さあお立ち会い、卵の殻をテーブルにぶつけてちょいと割れば、ごらんのとおり卵が立ちます!



画像



皆様も常識の殻を破ってみませんか?
そもそもこの卵立てのルールは、平たいテーブルの上に丸い卵を立てるという固定観念があるのですね。
コロンブスは1451年イタリアのジェノバに生まれ、14歳から船乗りになり、商船隊に乗りこんで地中海で貿易活動をしていたそうです。



画像


<秋津島(あきつしま)>
あきつは蜻蛉(とんぼ)の古名です。
トンボは秋之虫の意味で、昔の日本の人は秋に蜻蛉で溢れる国だった日本を秋津島(あきつしま)と言ったのですね。
そんなにトンボがいっぱいいた国が日本だったのですよ!
私の子供の頃までは本当に多くのトンボが飛んでいて、あたりが暗くなるまでトンボ取りに出かけ、いっぱい取って来て、蚊帳の中に離して楽しんだものです。
  


画像



<秋の七草>
オミナエシ、クズ、ハギの花も開花を始め、いよいよ秋の7草も咲き始めています。
皆さん、野山にお出かけし、秋の7草を探すのもこれから楽しいですよ〜
「秋の7草」は今で言うハギ、ススキ、クズ、ナデシコ、オミナエシ、フジバカマ、キキョウを指すと考えられています。



画像


「秋の7草」の詳細は下記HPを参照してくださいね。
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html
http://ohana2005.fc2web.com/sikinohana_aki.html



画像



★★★★ 明日10/13日(金)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(10/12日)は赤口です。

明日(10/13日)の暦 先勝 旧暦 8/24日  
 月齢 22.9 小潮  

  日出  6:03 
    日入 17:28 
 
日の出は少しづつ遅くなり朝6時を過ぎましたよ! 
日の入りは少しづつ早くなり午後5時30分を切りました。


  満潮(神戸港):     ;16:44 
   干潮(神戸港): 7:25; 

 

画像


今日(10/12日)の天気予報:曇り 
 
今週の週間天気予報
明日10/13日(金):曇りのち雨 
   14日15日16日:曇り一時雨 
   17日18日:曇り時々晴れ 19日:晴れ時々曇り 


画像


「今日の花」
<キンモクセイ(金木犀)の花 >

モクセイ科、原産地:中国、別名:木犀花(もくせいか)、桂花
花期は9〜10月でオレンジ色のかわいい小花がいっぱい咲き、素晴らしい芳香を漂わせます。
雌雄異株で、日本にあるのは雄株しかなく結実しません。
種としての「モクセイ」は、花が白色の「ギンモクセイ」のことを指し、キンモクセイはその変種という扱い。
花の名は、橙黄色の花色と、樹皮が動物のサイ(犀)の皮膚に似ている木という意味の漢名の木犀(音読み)に由来します。
花言葉は「謙虚」「真実の愛」「陶酔」です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★ 今日10/12日(木)の花・キンモクセイ(金木犀) ★ 花ごよみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる