★ 今日1/3(土)の花ごよみ ★

★ 今日1/3(土)の花・センリョウ(千両)の赤い実 ★

画像

今日も寒波が居座り寒い朝となっていますが少し青空が見える曇りの天気です。
お出かけの方はご注意くださいね。
今日の天気予報は曇りです。
今日は雪化粧した比良山がすこし見えています。
 近江富士は朝日がさしてきれいに見えていました。
琵琶湖は鴨やユリカモメなども寒そうに泳いでいます。
画像

最近では門松もあまり見られなくなりました。
お正月に凧揚げや羽子板で遊ぶ子供もいなくなりましたね。
昔ながらのこれらの風物はぜひ残してほしいな~
今年は丑年です。
いい年になってほしいですね!
画像

<お正月・初詣>
新年となって初めて寺社に詣でる初詣、今年はみぞれが降るいやな天気で、祝いの雑煮を食べてから近くの神田神社にお参りに行ってきました。
<初詣・神田神社>
画像

<京都・錦市場の「歳の市」の風景>
京都の食の玄関口、錦市場は年の市で賑わっていました。
威勢にいい鮮魚の店、おせちの店など正月の料理で大変混んでいました。
<錦市場の「歳の市」の風景>
画像

<今日は何の日>
今日は「ひとみの日」です。

昨日はいい初夢を見られましたでしょうか?
今日はひとみをいつまでも美しくという意味で「1」「3」を「ひ」と「み」と語呂合わせです。
日本人は目が細く小さかったのですが、最近の若い人はずいぶん大きな目になってきました。
寒い吹雪のきびしい自然の環境からいつもエアコンであったかい環境に変わった影響が大きいのでしょうね。
よく、海外に行くとどうして目が小さいのってよく子供に質問されたものです。
日本は寒いから大きな目が開けられないのだよって言ったのを思い出します。
日本人の顔も今ではずいぶんきれいな顔?に変わって、先進国の欧米に変わらなくなってきましたね。
あごの張った目の細い渥美清の「男はつらい」の顔がいなくなってきたのは少しさびしい!

お正月については「季節のお話し」を見てくださいね。
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html
画像

<六花(りっか)>
どんなお花かご存知でしょうか?
実は雪の異称なんですよ。
六花の名前はあのきれいな雪の結晶、、、
六角形の花のようだからだと思われます。
北国では天が生み出すこの冬の花に大地が埋められているのでしょうね。
画像

★★★★ 明日1/4(日)と今週の天気予報 ★★★★

今日は先勝です。

明日(1/4日)の暦:友引 旧12月9日
月齢 7.6   
  日出 7:04 日入 16:56 
日の出は冬至が済みましたがまだすこしづつ遅くなっています。
日の入りは冬至が済み、だんだん遅くなって来ましたよ!
  満潮:     ;12:08 
 干潮: 5:16;19:49 
画像

今日(1/3)の天気予報:曇り 

大津週間天気予報
 1/4日(日):晴れのち曇り   
      5日6日7日:晴れ時々曇り 
   8日:曇り時々晴れ 
天気の悪い日が続いていましたが、いい天気にかわるよう?

琵琶湖の水位:マイナス35cm   
 天気が悪かったので一気に回復して来ました。
画像

「今日の花」
<センリョウ(千両)の花と赤い実>

センリョウ科科センリョウ属、原産地:日本、インド、マレーシア
6~7月に白い花が咲き、冬に鮮やかな赤い実になります。
縁起物として新年の飾りや生花に使われる植物です。
センリョウは葉の上に、マンリョウは葉の下に実をつけます。
黄色の実がなるキミノセンリョウというのもあります。
全草、葉には去風、解毒、消腫、風邪の頭痛、めまいの薬効があるそうです。
花言葉は「裕福」「可憐」「富貴」です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック