★ 今日1/4(日)の花ごよみ ★

★ 今日1/4(日)の花・サザンカ(山茶花) ★

画像

今日も寒波が居座り寒い朝となって曇りのいやな天気です。
お出かけの方はご注意くださいね。
今日の天気予報は曇りです。
今日は雲って雪化粧した比良山は見えません。
 近江富士は曇っていますが見えていました。
琵琶湖は鴨やユリカモメなども寒そうに泳いでいます。
画像

最近では門松もあまり見られなくなりました。
お正月に凧揚げや羽子板で遊ぶ子供もいなくなりましたね。
昔ながらのこれらの風物はぜひ残してほしいな~
今年は丑年です。
いい年になってほしいですね!
画像

<お正月・初詣>
新年となって初めて寺社に詣でる初詣、今年はみぞれが降るいやな天気で、祝いの雑煮を食べてから近くの神田神社にお参りに行ってきました。
<初詣・神田神社>
画像

<京都・錦市場の「歳の市」の風景>
京都の食の玄関口、錦市場は年の市で賑わっていました。
威勢にいい鮮魚の店、おせちの店など正月の料理で大変混んでいました。
<錦市場の「歳の市」の風景>
画像

<今日は何の日>
今日は「石の日」です。

「1」「4」の語呂合わせ。
お地蔵様、狛犬、墓石など、この日に願いをかけた石ものに触れると願いがかなうということですね。
今日はお寺や神社に行ってお願いしてみたらいいかも?
画像

また今日は「官公庁御用始め」「取引所大発会」の日です。
官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務を執ること。
1873(明治6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、4日が仕事始めとなります。

また、証券取引所でも新年初めての立ち会いです。
この日は午前中(前場)で取引を終了します。
かつては1月6日でしたが、証券業界の業績不振から少しでも営業日数を増やすために大納会が12月28日から30日へ、大発会が1月6日から4日へ変更されました。
1月4日が土・日曜日の場合は、その直後の営業日となります。
今年は今日が日曜ですから実際は明日が営業日になりますね。
画像

お正月については「季節のお話し」を見てくださいね。
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html

<六花(りっか)>
どんなお花かご存知でしょうか?
実は雪の異称なんですよ。
六花の名前はあのきれいな雪の結晶、、、
六角形の花のようだからだと思われます。
北国では天が生み出すこの冬の花に大地が埋められているのでしょうね。
画像

★★★★ 明日1/5(月)と今週の天気予報 ★★★★

今日は友引です。

明日(1/5日)の暦:先負 旧12月10日
月齢 8.6 半月  
  日出 7:04 日入 16:57 
日の出は冬至が済みましたがまだすこしづつ遅くなっています。
日の入りは冬至が済み、だんだん遅くなって来ましたよ!
  満潮: 0:53;12:47 
 干潮: 6:00;20:49 
画像

今日(1/4)の天気予報:曇り 

大津週間天気予報
 1/5日(月):曇り 6日7日:晴れ時々曇り 
      8日:曇り時々晴れ 9日:曇り 
   10日:曇り時々晴れ 
天気の悪い日が続いていますが、いい天気にかわるようお願いしますよ~

琵琶湖の水位:マイナス34cm   
 天気が悪かったので一気に回復して来ました。
画像

「今日の花」
<サザンカ(山茶花)の花>

ツバキ科ツバキ(カメリア)属、原産地:日本、別名 イワハナビ(岩花火)、ヒメツバキ(姫椿)
椿(つばき)の漢名(中国名)「山茶花」がいつの頃からかこのサザンカの名前として間違って定着したようですね。
薮椿は春になってから、山茶花は秋から冬咲きと異なる。
また、寒椿とは、葉っぱも花も開花時期もほぼ同じでなかなか見分けがつかないが背丈でおおよそ区別できるが、学名的にはほとんど同じで花も一枚づつ散るので山茶花と同じと見ていいのではと思います。
サザンカ、サザンカさいた道♪~と焚き火の歌詞にあるように、木枯らしが吹く頃咲いているのが「サザンカ」です。
野生のサザンカの花の色は白色だそうです。
花言葉は「困難に打ち勝つ」「ひたむきな愛」です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック