★今日6/17日(月曜)のお花・ネモフィラ ★

画像

★今日6/17日(月曜)のお花・ネモフィラ  ★


画像


★ 今日6/17日(月曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は少し暑い晴れの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りです。
今日の六甲山は青空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空に見えています。


画像


いい匂いがどこから匂うくちなしの花が咲き始めましたよ~!
藤やバラの花やアジサイなどの花がきれいに咲いています。
新緑の初夏の季節は進んでいきますよ~
田植えももう終わりですね。
プロ野球も面白くなって来ました!



画像



<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「近くの散歩道・生田川河口の浜昼顔の花」 


画像




画像




<神戸まつり(2019.5.12)に行く!>
フラワーロードや京町筋のサンバ通りに神戸まつりを見に行ってきました。
神戸開港150年記念でたくさんの人が神戸のフラワーロードにパレードなどを見に来ていましたよ!
沢山の人で賑わっていました。
「神戸まつりに行く」


画像


画像




<神戸の相楽園につつじを見に行く>
秋の紅葉や菊の花も有名ですが春のつつじもきれいですよ!
子供連れの家族やお友だちや海外の旅行客の人たちなど沢山の人が来ておられましたよ!
春のあったかなひさしの元のんびりとつつじを見て楽しんできました。
「相楽園につつじを見に行く」


画像



<花見ウオーキング・桜の宮の桜並木と大阪の街の探索>
JR環状線桜の宮駅集合、ここから桜の宮公園⇒桜宮神社⇒造幣局博物館⇒南天満公園(昼食)⇒大阪会議・五大・ライオン橋⇒中の島中央公会堂⇒大阪市役(澪つくしの鐘)⇒大同生命(朝が来た)⇒フェスティバルタワー(空中庭園)⇒毎日新聞大阪支店で解散
桜 の開花が遅く満開の花見にはならなかったが楽しい花見ウオーキングが楽しめましたよ!
「ライオン橋から中の島中央公会堂へ」


画像


<神戸臨界線・廃線跡と神戸の港町ウオーキング>
JR灘駅集合、ここからJR貨物臨港線廃線跡遊歩道⇒脇浜海岸通⇒HATゆめ公園⇒みなとのもり公園(昼食)⇒日本一短い国道・神戸税関⇒東遊園地・希望の灯りと慰霊モニュメント⇒神戸市役所最上展望所⇒港公園・神戸海軍操練所跡⇒神戸港震災メモリアルパーク・メリケンパーク⇒神戸ポートタワー⇒モザイク・旧神戸港信号所・はねっこ橋⇒ウミエ⇒蒸気機関車D51・JR神戸駅で解散
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「東遊園地・希望の灯りと慰霊モニュメントへ」


画像



<今日は何の日>
今日は「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」の日です。

1994(平成6)年の国連総会で制定された。
国際デーの一つ。
1994(平成6)年、「国連砂漠化防止条約」が採択されました。
砂漠化と旱魃の影響と闘うための国際協力の必要性、および、砂漠化防止条約の実施に対する認識を高める日です。
(International Combat Desertification and Drought)



画像


日本も戦後、伐採で禿山になった山に植林をしたのが今、茂っている杉の木ですね。
スギ花粉と言われますが禿山になって山肌が見えた山も異常な感じですよ。
フイリピンに35年ほど前に行きましたがそんな感じで伐採されたままの状態でした。
伐採された木は日本にと聞き複雑な感情を覚えたのを思い出します。



画像



<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。


画像



<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


画像




<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



画像


★★★★ 明日6/18日(火曜)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(6/17日)は 先勝 です。


明日(6/18日)の暦は友引  旧暦5/16日です。
 月齢 14.7 大潮

  日出  4:45 
  日入 19:14
 
日の出は反転し少しづつ早くなり朝4時45分になりました。 
日の入りは少しづつ遅くなり午後7時15分に近づいています。   
     
    干潮(神戸港): 0:59;13:48
    満潮(神戸港): 6:35;20:24
        
    
画像



今日(6/17日)の天気:晴れ時々曇り 

今週の週間天気予報
明日6/18日(火):晴れ時々曇り  19日:曇り一時雨             
    20日:曇り 21日22日:曇り時々晴れ 
    23日24日:晴れ時々曇り  
 

画像


「今日の花」
<ネモフィラの花>

ハゼリソウ科ネモフィラ属、原産地:北アメリカ、カリフォルニア
ネモフィラとはギリシア語で「森を愛する」の意味だそうです。
4~6月、ネモフィラ・メンジーシー、ネモフィラ・マクラタ、スノーストーム、ペニー・ブラックといったおなじ仲間のかわいい花がきれいに咲きます。
花後に枯れる一年草です。
秋にタネをまくと春に花を咲かせます。
花色は青空のようなブルー、白、黒に近い濃紫などで、満開時は株を覆うくらいの花を付けます。
葉っぱは細長くて細かく切れ込み、そこからルリカラクサの和名があります。
花言葉は「私はあなたを許す」です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック