★ 今日7/30(火曜)のお花・サルスベリ(百日紅) ★

hana_sarusuberi07-07-27.1a.JPG
★ 今日7/30(火曜)のお花・サルスベリ(百日紅) ★


hana_sarusuberi_1a.jpg

★ 今日7/30(火曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も蒸し暑く晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りです。
今日の六甲山は入道雲が立ち上る青空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも入道雲が立ち上る青空に見えています。


hana_sarusuberi8.4.2a.JPG


神戸は梅雨明けし蒸し暑い夏が到来!
これからは熱中症などに気を付けてくださいね。
また、むくげの花やノーゼンカズラやチョウチクトウやユリの花がきれいに咲いています。
そして夏の花、ひまわりの花も咲いて夏本番ですね!
クマセミも朝早くからやかましく泣いていますよ!
プロ野球もいよいよ中盤、面白くなって来ました!


hana_sarusuberi09.8.14_86.5a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「近くの海岸のハーバーウオークを楽しむ」 


kobe_sanpo2019.6.13_4279a.jpg

<神戸まつり(2019.5.12)に行く!>
フラワーロードや京町筋のサンバ通りに神戸まつりを見に行ってきました。
神戸開港150年記念でたくさんの人が神戸のフラワーロードにパレードなどを見に来ていましたよ!
沢山の人で賑わっていました。
「神戸まつりに行く・メリケンパークのステージ」


kobe_odori2019.5.19_4053a.jpg

<神戸臨界線・廃線跡と神戸の港町ウオーキング>
JR灘駅集合、ここからJR貨物臨港線廃線跡遊歩道⇒脇浜海岸通⇒HATゆめ公園⇒みなとのもり公園(昼食)⇒日本一短い国道・神戸税関⇒東遊園地・希望の灯りと慰霊モニュメント⇒神戸市役所最上展望所⇒港公園・神戸海軍操練所跡⇒神戸港震災メモリアルパーク・メリケンパーク⇒神戸ポートタワー⇒モザイク・旧神戸港信号所・はねっこ橋⇒ウミエ⇒蒸気機関車D51・JR神戸駅で解散
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港公園・神戸海軍操練所跡から神戸港震災メモリアルパーク・メリケンパークを行く」


kyoryokai_haiku2019.3.8_1985a.jpg

<今日は何の日>
今日は「プロレス記念日」です。

1953年(昭和28年)の今日、力道山が日本プロレスリング協会の結成披露を行ったことに由来しています。
力道山は、東京に力道山道場を開き、プロレスラーの養成を行った。
翌年、木村政彦とタッグチームを組み、アメリカのシャープ兄弟と闘って、プロレス人気を高めた。


hana_sarusuberi7.27_1.1a.JPG

当時、テレビが高価で一般の家庭では見られず、喫茶店やお風呂屋に行って、皆んなでみていましたよ。
力道山が出るプロレスのテレビの前には大勢の人が群がり応援したもでした。
大変懐かしく思い出します。
力道山の空手チョップは有名でしたね。


hana_sarusuberi7.30_1.1a.JPG


また、今日は「大正、改元の日」です。
1912年(明治45年)のこの日、明治天皇が崩御され、「大正」と改元された。
「大正」の由来は中国の『易経』の「大いに享を正すをもって天の道なり」からとったものだそうです。
大正(12年)、昭和(64年)、平成(31年)令和元年と続くのですね。
今日は古い話ばかりで若い人には分らないでしょうね。


hana_sarusuberi7.27_1.19a.JPG

<夏土用 (7/19~8/6) >
土用は本来、四季全てにあり、季節と季節の移り変わりを円滑にする役割があるといわれる。
現在は夏土用のみを指すことが多い。
夏土用の期間中の丑の日に、鰻をはじめ精の付くものを食べて暑さを乗り切ると言う風習がある。
ちなみに今年の丑 の日は7/27日だけですね。


hana_sarusuberi08.8.2_221.2a.JPG

7月24日の天ぷらや土用の丑、7月27日のウナギや、8月29日の焼肉と 
ともに夏バテ防止三大食べ物記念日となっています。
いよいよ暑さ全開?天ぷらでも食べて元気に過ごしましょう! 



hana_sarusuberi08.8.13_3a.jpg

<お盆 >
盆は元々旧暦の七月十五日を中心とした行事だったのですが現在は
1.新暦7月15日前後・・・おもに東京近辺
2.旧暦7月15日前後・・・沖縄など
3.新暦8月15日前後・・・関西他(俗に「月遅れの7月15日」と称す)
お盆は先祖の霊を供養する日です。


hana_sarusuberi8.4_2.01a.JPG

<三伏の候 (7/12, 7/22, 8/11)>
「酷暑の候」という意味で夏の気が盛んで、秋の気が覆い隠されてしまう酷暑の時期をいう。
初伏日、中伏日、末伏日の三伏日がある。
三伏の数え方には諸説あるようですが、最も一般的なのは、夏至の後、3回目の庚(かのえ)の日を「初伏」とし、4回目の庚の日を「中伏」、立秋の後、最初の庚の日を「末伏」とするものです。


hana_sarusuberi8.8.1.jpg


★★★★ 明日7/31(水曜)の暦と今週の天気予報 ★★★★

今日(7/30日)は 先負 です。


明日(7/31日)の暦は仏滅  旧暦6/29日です。
 月齢 28.3 中潮

  日出  5:08 
  日入 19:03
 
日の出は反転し少しづつ遅くなり午前5時15分に向かっています。 
日の入りは反転少しづつ早くなり午後7時に近づいています。   
     
     
    満潮(神戸港): 5:22;19:17   
    干潮(神戸港):12:36;     
    


hana_sarusuberi09.8.14_86.4a.jpg

今日(7/30日)の天気:晴れ時々曇り 


今週の週間天気予報
明日7/31日(水)8/1日:晴れ時々曇り 2日:晴れのち曇り               
   3日4日5日6日:晴れ時々曇り
   7日8日:晴れ時々曇り   


hana_sarusuberi08.8.2_221.1a.JPG

「今日の花」
<サルスベリ(百日紅) の花>

ミソハギ科ラジエルストレミア (サルスベリ)属、原産地:中国、別名:ヒャクジツコウ。
7月~10月、花びらのフチが細かくフリル状になった花を次々と咲かせ続け夏を代表する花木のひとつです。
花の色は、紅、白、淡紫です。
つやのある濃い緑色の葉っぱを互い違いに生やします。
名前は幹がつるつるしていて猿も滑り落ちてしまうという意味に由来します。
秋に収穫した種をまいて育てるのもサルスベリの楽しみ方の1つです。
ただし、種から育てると花が咲くまでに2年以上かかる。
花言葉は「潔白」「雄弁」「不用意」「愛嬌」です。

hana_sarusuberi8.8_1.01a.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント