★ 今日12/22日(日曜)のお花・セイヨウヒイラギの赤い実 ★

hana_seiyouhiragi11.23a.jpg
★ 今日12/22日(日曜)のお花・セイヨウヒイラギの赤い実 ★


hana_seiyouhiiragi07.12.14.z4a.JPG

★ 今日12/22日(日曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し寒いが風もなく薄雲りの天気です。
今日の天気予報は曇り一時雨の天気です。
今日の六甲山は薄曇りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄曇りの空に見えています。

hana_seiyouhiiragi2018.12.17_1427a.jpg

12月、今年もあと少しですね。!
寒気が入り寒い日もあり時雨れる日もある。
今年はあったかく遅れていた渡り鳥も沢山来ていますね。
菊の花も咲き、山の木々の葉も紅葉してきれい!
そして実りの季節で、お米、栗、柿、ブドウやマッタケなど実りの秋です。
マッタケやなべ物やおでんのおいしい季節で~す。
クリスマスツリーなども飾られています。

hana_seiyouhiiragi11.27.1a.jpg


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「素晴らしい神戸港の海岸沿いの散歩道風景をお楽しみくださいね。」


kobe_sanpo2019.11.23_7328a.jpg

kobe_sanpo2019.11.23_7329a.jpg

<神戸の相楽園・菊花展に行く>
この時期、伝統ある菊花展が有名で今年で68回目を迎えたそうです。
丹精込めて育てられた様々な種類の菊、約2300鉢を 園内に展示されてしました。
お茶席や和菓子の販売、コンサートなど様々なイベントも開催いされて賑わっていましたよ!
「相楽園の庭園の風景」

sorakuen_kiku2019.11.2_6873a.jpg

sorakuen_kiku2019.11.2_6877a.jpg

<神戸の素敵なウオーキング・神戸海岸通り &生田川 &布引の滝 &北野異人館街>
JR灘駅集合、ここから摩耶海岸通りの遊歩道・県立美術館・なぎさ公園・足湯のある広場⇒生田川沿い公園 (昼食)⇒布引の滝(雌滝) ⇒北野遊歩道 北野異人館街 風見鶏の館 萌黄の館⇒北野天満神社 北野ガラス館 生田神社⇒JR三ノ宮駅で解散
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「布引の滝から北野遊歩道 北野異人館街 風見鶏の館 萌黄の館 へ行く」

kobe_sanpo2019.4.11_2834a.jpg


kobe_sanpo2019.4.11_2836a.jpg

<九州旅行・ハウステンボスとキャナルシティ>
9月13日から神戸空港から長崎・ハウステンボスに行きました。
人気テーマパーク・ハウステンボス。
テーマパークとしては日本最大級の敷地面積を有し、ヨーロッパをテーマにした街並みはまるで異国を訪れている気分!
広大な花畑やイルミネーション、ショー、アトラクションなど、家族連れにもカップルにもおすすめの一日中遊べるスポットです。
巨大な風車と花畑が広がるオランダの田園風景、アンブレラストリート、「イルミネーション」ライトアップされたロマンチックな街並み、ドムトールンから流れ落ちる大迫力の光の滝、巨大な噴水が織りなす光と音のショーなど、素敵でしたよ!
「ハウステンボスで素敵なイルミネーションした街並みの散歩」

kyusyu_nagasaki2019.9.13_6009a.jpg



<タイ・水の都 アユタヤを旅行>
四方を川に囲まれた古都アユタヤーはバンコクから北へ80KM、日帰りの最もポピュラーな観光地です。
朝8:30ごろバンコクから車で出発し、途中パンパイン宮殿を1時間ほど探索、庭には池があり、その池の中に浮かぶ綺麗なタイ独特の建物やポルトガル様式の天文台は見応えがある。
アユタヤーではワット ヤイ チャイモンコンの寺院、仏塔の上に登る階段があり、上からの眺めが素晴らしい。
昼飯はバサック川の上に浮かぶフローティングレストラン<テワラー タンリン リバーサイド>のシーフード&タイ料理をお薦めしたい。
その他、木の根の間に埋まった仏頭が有名なワット プラ マハタートとスリランカ様式の3基の仏塔が残っているワット プらシー サンペットを見てください。

アユタヤ14A.JPG

アユタヤ15A.JPG

<今日は何の日>
今日は「冬至 (とうじ」の日です。

日南の限りを行て日の短きの至りなれば也(暦便覧)
一年で一番日の短い日です。
この日より日が伸び始めることから、古くはこの日を年の始点と考えられていました。


hana_seiyouhiiragi07.12.14.z.7a.jpg


冬至を祝い、粥や南瓜を食べ柚湯を立てる風習は今も残っています。
ゆず湯は、風邪を防ぎ、皮膚を強くするという効果があります。
冬至は湯につかって病を治す―湯治(とうじ)にかけています。
柚子は融通が利くようにと願いが込められています。
江戸庶民から生まれたとのことです。
「かぼちゃ」は、厄除けになる、病気にならないと言われています。
また「ん」のつく食品を食べると幸運が得られるという言い伝えもあります。


hana_seiyouhiiragi07.12.14.z.1a.JPG

また今日は「労働組合法制定記念日」です。
1945年(昭和20年)の今日、労働者の団結権・団体交渉権・争議その他の団体行動権などの保障を定めた労働組合法が公布された日です。
今年も組合ががんばって賃金アップして景気を押し上げてください。


hana_seiyouhiiragi07.12.14.z2a.JPG

最近、TVで聞いたのだけど、、、
「A Happy New Year 」の「A」はクリスマスカードと一緒に出す西洋の文化で、年明けに送られてくる日本のような場合は「A」をつけてはいけないようですよ!
正式には、年明け前に着くから「A」がいるのだそうです。
まあ~いいですよね??


hana_seiyouhiiragi06.4.15_z.3a.JPG

<暮早し>
冬至(12/22)の近いこの時期の一日は暮れるのが早い。
ことに12月の上旬は日暮れの時刻がもっとも早く、「暮早し」を実感しますね。


hana_seiyouhiiragi06.4.15_z01a.JPG

<時雨(しぐれ)>
晩秋から初冬に降るにわか雨のことです。
このころは、霜が降り、草木の葉が黄ばみ落ちる。



hana_seiyouhiiragi2018.12.17_1432a.jpg

<小春日和>
小春日和とは「陰暦10月(今の11月)ごろの、春のように 暖かいよい天気の日」とある。
そうです!


hana_seiyouhiiragi2018.12.21_7793a.jpg

<帰り花>
小春日に誘われるように咲く、時節はずれの花。
忘れ花、狂い花ともいう。


hana_seiyouhiiragi2018.12.21_7787a.jpg


★★★★ 今日12/22日(日曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日12/22日(日曜)は 赤口 です。


明日12/23日(月曜)の暦は 先勝 旧暦11/27日です。
 月齢 26.5 若潮

  日出  7:03   日入 16:52

日の出は反転し少しづつ遅くなりついに午前7時を過ぎましたよ!
日の入りは反転少しづつ遅くなり午後5時に近づいています。
   
     
       
       満潮(神戸港): 5:38;16:22 
       干潮(神戸港):10:37;23:38


   
hana_seiyouhiiragi2018.12.17_1430a.jpg

今日12/22日(日曜)の天気(神戸):曇り一時雨 

今日12/22日(日曜)の気温; 最高 11℃、 最低 7℃


今週の週間天気予報
明日12/23日(月曜):晴れ時々曇り 24日25日:晴れのち曇り          
    26日:曇り一時雨 27日:曇り時々晴れ  
    28日29日:晴れ時々曇り


hana_seiyouhiiragi1.2a.jpg

「今日の花」
<セイヨウヒイラギの赤い実>

モチノキ科モチノキ属、原産地:ヨーロッパ西部・南部、アフリカ北西部など、別名:クリスマスホーリー
4月から5月にかけて香りのある銀木犀に似た白い花を集散状につけ、11月に果実が赤く実ります。
クリスマス装飾にはかかせない植物です。
真っ赤な実と濃い緑色の棘のある独特の形の葉っぱのコントラストが美しいです。
まさにクリスマスカラーですね。
キリスト教圏では、セイヨウヒイラギの棘はキリストの痛みを表しているそうです。
聖なる樹なのですね。
日本のヒイラギとは別の種類です。
また雌雄異株なので、赤い実を付けるには雄雌2本の木が必要です。
花言葉は「慎重」「将来の見通し」です。


hana_seiyouhiiragi2013.12.1_1015a.JPG