★ 今日1/18日(土曜)のお花・オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)の花 ★

hana_ooinunohuguri09.2.28_127a.jpg
★ 今日1/18日(土曜)のお花 ・オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)の花 ★


hana_ooinunohuguri3.25.3a.JPG

★ 今日1/18日(土曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し寒いが風が穏やかな青空の広がる晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。


hana_ooinunohuguri08_3_14z01a.JPG

小正月も過ぎて正月気分も払いのけてお仕事頑張ってくださいね。
冬の土用入りですよ~!
冬の土用が終われば暦の上ではもう春ですよ~!
寒椿の花が咲いています。
沢山の渡り鳥が元気に泳いでいます。
もう少し頑張ってくださいね。

hana_ooinunohuguri3.29.01a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
神戸港に「初日の出」上がる!

kobe_hatuhinode2020.1.1_7571a.jpg

kobe_hatuhinode2020.1.1_7572a.jpg


<十日えびす・兵庫柳原の蛭子神社に行く>
「柳原のえべっさん」という愛称で親しまれ、毎年、1月9日~11日の「十日えびす大祭」は商売繁盛や家内安全、学業成就を祈して多くの参拝者でにぎわいます福神楽の祈祷、奉納された招福マグロなども見ものです。
JR兵庫駅から蛭子神社、福海寺近辺に露店が立ち並び、毎年約28万人の参拝客で賑わいます。
「柳原のえべっさんへの露店風景」

hyogo_ebisu2020.1.9_7715a.jpg

hyogo_ebisu2020.1.9_7716a.jpg


<神戸の素敵なウオーキング・神戸海岸通り &生田川 &布引の滝 &北野異人館街>
JR灘駅集合、ここから摩耶海岸通りの遊歩道・県立美術館・なぎさ公園・足湯のある広場⇒生田川沿い公園 (昼食)⇒布引の滝(雌滝) ⇒北野遊歩道 北野異人館街 風見鶏の館 萌黄の館⇒北野天満神社 北野ガラス館 生田神社⇒JR三ノ宮駅で解散
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「生田神社へ行く」


kyoryokai_haiku2019.5.10_3660a.jpg

<九州博多観光旅行・ベイサイドプレイス、櫛田神社。中洲からキャナルシティへ>
博多観光はベイサイドプレイス、ここには直径9メートル、高さ8メートルのダイナミックなタワー型水槽はウミガメや熱帯魚まで30種類を超える、約3,000匹の魚が泳ぐ「アクアリウム」が必見です。
また、新鮮な海産物や産直野菜などが揃う「湾岸市場」や、日帰り温泉施設「波葉の湯」、話題のグルメ&ショップがあります。
そして中洲屋台街も有名、夕暮れとともに那珂川沿いに姿を現すのが博多名物の中洲屋台街を散歩しませんか?その流れでキャナルシティへ!
博多の総鎮守として「お櫛田さん」の愛称で親しまれている櫛田神社を観光するのもいいですよ。
「櫛田神社に行く」

fukuoka_kusidajinjya2019.9.14_6076a.jpg

fukuoka_kusidajinjya2019.9.14_6077a.jpg

<悠久の国インドの旅・デリーとその郊外の風景>
インドは過去から未来が現在に同居しているような本当に不思議な国です。
ハイウエイで自動車が走っていると思えば、その横を象やらくだや牛が歩いてる。人も歩いている人も自転車をこいでいる人も居る。
それらが本当に流れるように動いている。
遠くから煙をはきながら走ってくる。あれはナンだ?まだ現役で蒸気機関車も走っていますよ!
日中はとても暑い。
木陰で横たわっているとどこからか同じリズムで甲高い男と女のハーモニーの心地よい音楽が流れてくる。
もう何もしたくなくなって気持ちよく眠ってしまいそう。
本当に悠久の国に迷い込んでしまいます。
<インドはデッカイ!>

インド35A.JPG

インド36A.JPG

<今日は何の日>
今日は「冬土用入の日」です。

冬と春の橋渡しの期間と考えられます。
今年の冬の土用は1/17から2/3(立春の前日)までを言います。
今は土用というと夏だけですが本来は全ての季節に土用があります。
「土用」には季節の交代を円滑に進めるという意味もあるそうです。
土用の期間は土公神(どくじん)といわれる土を司る神の支配する時期とされ、土を動かす作業(柱立て、基礎工事、壁塗り、井戸掘りなど)を忌む習慣があった。


hana_ooinunohuguri06.2.14_4a.JPG

また今日は「振袖火事の日」です。
江戸の三大火のひとつです。
1657年(明暦3年)に江戸城天守閣と市街のほとんどを焼失した「振袖火事」が起きた日だそうです。
現在の文京区本郷・本妙寺で、三人の娘が死んだのろわれた振袖を燃やしたとき竜巻が起こり、振袖が舞い上がって本堂に飛び込み、それが燃え広がって出火したと言われています。
この火事で死者が10万人にもおよんだのを受けて、幕府の消防組織ができました。
この時期、湿度が低く乾燥しているから火の始末に注意してくださいね!


hana_ooinunohuguri07.2.7_z.5a.JPG

<寒中(1/6~2/3) >
小寒(1/6)から立春(2/4)の前日(節分)までを寒中または、寒の内と呼び、一年で一番寒い季節とされています。
寒風と降雪の時節で、寒さが厳しくなり、これから冬本番を迎えます。
小寒(1/6)から、寒中見舞いを出し始めます。
立春が「寒の明け」になります。
今年は暖かですが、 皆さん風邪などひかないように注意してくださいね。


hana_ooinunohuguri08_3_14z_3a.jpg

<六花(りっか)>
どんなお花かご存知でしょうか?
実は雪の異称なんですよ。
六花の名前はあのきれいな雪の結晶、、、
六角形の花のようだからだと思われます。
北国ではもう天が生み出すこの冬の花に大地が埋められているのでしょうね。


hana_ooinunohuguri09.2.28_1273a.jpg

★★★★ 今日1/18日(土曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日1/18日(土曜)は 大安 です。


明日1/19日(日曜)の暦は 赤口 旧暦12/25日です。
 月齢 23.9 小潮

  日出  7:04  日入 17:14
日の出は反転し少しづつ早くなりはじめ午前7時に近づいて来ました!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後5時15分に向かっています。
   
     
       
       
       
       満潮(神戸港): 5:18;13:49   
       干潮(神戸港): 7:43;22:24

hana_ooinunohuguri09.3.17_71a.jpg


今日1/18日(土曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り  

今日1/18日(土曜)の気温; 最高 11℃、 最低 7℃


今週の週間天気予報
明日1/19日(日曜):晴れのち曇り 20日:晴れ時々曇り           
    21日:晴れのち曇り 22日:曇り 23日24日:曇り一時雨  
    25日:雨時々曇り 26日27日:晴れ時々曇り 


hana_ooinunosuguri07.1.10_1a.JPG

「今日の花」
<オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)の花>

ゴマノハグサ科クワガタソウ属、ヨーロッパ原産、別名:瑠璃唐草・天人唐草・星の瞳。
路傍や畑の畦道などに見られる雑草で、早春にコバルトブルーのかわいい花をつける。
花の色は青く、紫色の筋が入っている。
正面から見ると花びらが4弁に分かれているように見えるが、後ろから見ると1つにつながった合弁花です。
花径は5ミリくらいで、花の中央には雄しべが2本と雌しべが1本あります。
名前のフグリとは陰嚢の事で、実の形が雄犬のそれに似ている事からこの名前が付いた。
花言葉は「神聖」「信頼」「清らか」「忠実」です。

hana_ooinunohuguri06.3.5_z.2a.JPG