★ 今日2/4日(火曜)のお花・ヒイラギナンテン(柊南天)の花 ★

hana_hiiraginanntenn07.2.12_1a.JPG
★ 今日2/4日(火曜)のお花 ・ヒイラギナンテン(柊南天)の花 ★

hana_hiiraginanten2.9.1a.jpg

★ 今日2/4日(火曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝もまだすこし寒いが青空の広がる晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

hana_hiiraginanntenn08.3.16.y3a.JPG

早くも2月ですよ!
冬の土用も明け暦の上ではもう春ですよ~!
スイセンの花が咲き始め、寒椿の花が咲いています。
沢山の渡り鳥が元気に泳いでいます。
もう少し頑張ってくださいね。
中国の新型肺炎の猛威やインフルエン、花粉症で大変な時期に入っていますのでご注意くださいね!


hana_hiraginanten011.1.14_34a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
神戸港に「渡り鳥」が沢山来ています。

kobe_sanpo_tori2020.1.13_7771a.jpg

kobe_sanpo_tori2020.1.13_7773a.jpg

<神戸南京町の春節祭に行く>
今年は1/24~26に春節祭で南京町がにぎわいましたよ!
爆竹で始まり、変瞼や雑技や中国史人遊行や獅子舞などで賑わいます。
「南京町の春節祭の風景・変瞼」


kobe_nankinmati_synsetu2020.1.24_7940a.jpg



<淀川沿いのウオーキング(第5回)>
大阪 東梅田駅 ~ 地下鉄谷町線 大日駅 集合、前回の終点の大日駅から十三駅まで、少し距離はありますが、ゆっくり歩きました。
コース、大日駅(9:40)⇒豊里大橋⇒菅原城北大橋⇒赤川鉄橋(昼食)⇒毛馬閘門⇒長柄橋⇒新淀川大橋⇒十三大橋⇒阪急十三駅(14:55)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「菅原城北大橋から赤川鉄橋(昼食)へ」

kyoryokai_haiku2019.6.14_4371a.jpg

kyoryokai_haiku2019.6.14_4375a.jpg

<九州博多観光旅行・ベイサイドプレイス、櫛田神社。中洲からキャナルシティへ>
博多観光はベイサイドプレイス、ここには直径9メートル、高さ8メートルのダイナミックなタワー型水槽はウミガメや熱帯魚まで30種類を超える、約3,000匹の魚が泳ぐ「アクアリウム」が必見です。
また、新鮮な海産物や産直野菜などが揃う「湾岸市場」や、日帰り温泉施設「波葉の湯」、話題のグルメ&ショップがあります。
そして中洲屋台街も有名、夕暮れとともに那珂川沿いに姿を現すのが博多名物の中洲屋台街を散歩しませんか?その流れでキャナルシティへ!
博多の総鎮守として「お櫛田さん」の愛称で親しまれている櫛田神社を観光するのもいいですよ。
「夜のキャナルシティを散策」

fukuoka_nakasu_kyanarusity2019.9.14_6108a.jpg

fukuoka_nakasu_kyanarusity2019.9.14_6109a.jpg

<悠久の国インドの旅・デリーとその郊外の風景>
インドは過去から未来が現在に同居しているような本当に不思議な国です。
ハイウエイで自動車が走っていると思えば、その横を象やらくだや牛が歩いてる。人も歩いている人も自転車をこいでいる人も居る。
それらが本当に流れるように動いている。
遠くから煙をはきながら走ってくる。あれはナンだ?まだ現役で蒸気機関車も走っていますよ!
日中はとても暑い。
木陰で横たわっているとどこからか同じリズムで甲高い男と女のハーモニーの心地よい音楽が流れてくる。
もう何もしたくなくなって気持ちよく眠ってしまいそう。
本当に悠久の国に迷い込んでしまいます。
<インドはデッカイ!>

インド15A.JPG

インド1A.JPG



<今日は何の日>
今日は「立春」です。

春の気たつを以て也(暦便覧)
この日から立夏(5/5)の前日までが春です。
まだ寒さの厳しい時期ですが日脚は徐々に伸び、九州や太平洋側の暖かい地方では梅が咲き始める頃ですね。

hana_hiraginanntenn07.3.13_z.1a.JPG


また、「西の日」です。
「に(2)し(4)」の語呂合せ。
この日に西の方へ向かうと、幸運に巡会えるとされています。
梅の花を探しに西の方角にお出かけしませんか?


hana_himarayahiiragi09.5.18_126a.JPG

<<春一番>>
立春(2/4)から春分(3/21)の間に初めて吹く強い南風。
春の訪れを告げる風であり、海で働く者には「春一」と呼ばれ恐れられる春の嵐でもある。


hana_hiraginanntenn07.3.13_z.11a.jpg

<春の名残雪>
雪の果(ゆきのはて)などといわれる冬の終わりの雪で、はらはらと舞い落ちてはくるが降り積もることはない雪のことです。
春になってこれから降る雪のことでしょうね。


hana_hiiraginanten010.3.16.084a.jpg

★★★★ 今日2/4日(火曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日2/4日(火曜)は 大安 です。


明日2/5日(水曜)の暦は 赤口 旧暦1/12日です。
 月齢 11.2 若潮

  日出  6:54  日入 17:31

日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前6時45分に向かっています。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後5時30分を過ぎました。   
     
       
       満潮(神戸港): 6:47;
       干潮(神戸港):     ;23:19
          

hana_hiraginanten_hosoba2011.12.29_163a.jpg

今日2/4日(火曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り  

今日2/4日(火曜)の気温; 最高 10℃、 最低 5℃


今週の週間天気予報
明日2/5日(水曜):晴れ時々曇り 6日:晴れのち曇り            
   7日8日:晴れ時々曇り 9日:曇り時々晴れ     
   10日11日:晴れ時々曇り

hana_hiiraginanntenn08.3.16.y01a.JPG

「今日の花」
<ヒイラギナンテン(柊南天)の花>

メギ科ヒイラギナンテン属、原産地:中国、ヒマラヤ、台湾
葉はヒイラギ(柊)に似ていて、実がナンテン(南天)に似ていることから両者をあわせてヒイラギナンテン(柊南天)と呼ばれています。
花は黄色で2~3月頃に微かに良い香りがする黄色い花を咲かせます。
花後に青紫の果実がなり、葉色は季節で彩がかわり、秋から冬は赤く紅葉し、春から夏は青葉になります。
花言葉は「激しい感情」です。

hana_hiiraginanten3.19.1a.jpg