★ 今日2/5日(金曜)のお花・エリカの花 ★

hana_erika06.11.22_1a.JPG
★ 今日2/5日(金曜)のお花 ・エリカの花 ★


hana_erika08.1.27.2a.JPG

★今日2/5日(金曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝もまだ少し寒いが青空の広がる晴れの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空に見えています。


hana_erika07.2.12_1.2a.jpg

早くも2月ですよ!
もう暦の上では春ですよ~!
スイセンが咲き、 寒椿の花が咲いています。
沢山の渡り鳥が元気に泳いでいます。
コロナ感染はますます猛威を振るってついに3月7日まで非常宣言が延期されました。
花粉症にも気を付けてくださいね。

hana_erika3.31.3a.jpg


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
王子動物園の一番人気のジャイアントパンダ「タンタン」は、震災後の神戸を元気づけるため中国からやってきて、約20年の間、多くの市民に愛されてきましたが、この度、多くの仲間たちが住んでいる生まれ故郷の中国の四川省に帰ることになりました。
「ジャイアントパンダ「タンタン」思い出の写真」

kobe_oujizoo2016.2.4_5095a.JPG

kobe_oujizoo2016.2.4_5093a.JPG


<悠久の国インドの旅・シムラ(Shimura & Chandigarh)に行く>
山の上のシムラの町、ニューデリーから自動車で7時間、電車では夜行で朝到着、遠くにはヒマラヤの雪山も望むことができる。
山の斜面にはギッシリカラフルな家が立ち並び、観光客も多く、お土産を売っている店、果物や色々の食べ物を売っている市場などもあり特に夜は星が美しい上に町の夜景も綺麗で若い二人には大変ロマンチックなところです。
また、山の上にはおサルさんが神様の神社もある。
ホテルも色々あり、のんびり滞在し山歩きなども素敵です。
ケーブルカーで麓の町チャンディーガルに行ってバラ園や綺麗な湖などで遊ぶのも最高です。

シムラ-3A.JPG

シムラ-2A.JPG


<思い出の北海道旅行「網走の流氷観光」に行く>
網走の流氷観光砕氷船おーろらに乗って網走・オホーツクへ大迫力の流氷を観に行く!
オホーツクに流れ着く神秘の光景『流氷』の中を、航跡を描きながら進む迫力は 圧巻の一言。
寒さも時間も忘れて感動につつまれる未知の体験をたっぷりと 堪能して下さい!

hokkaidou_ryuhyou09.2.28_352a.JPG


★★<生きていくために>★★

 「禍福はあざなえる縄のごとし(その1)」
よいことと悪いことが織りなされていくのが人生というものです。
だから良いことにつけ悪いにつけ、照る日も曇る日も変わらず感謝の念をもって生きること。

福がもたされた時だけでなく、災いに遭遇した時もまた、ありがとうと感謝する。
そもそもいま自分が生きている、生かされている。
そのことに対して感謝の心を抱くこと。

hana_erika_daarensisu2.22_a.jpg

その実践が私たちの心を高め、運命を明るく開いていく第一歩となるのだと、私は心に言い聞かせてきました。


★★<しかし、言うは易く行なうは難しで、晴れた日にも雨の日にも、変わらず感謝の念を忘れないことは人間にとって至難の業です。>★★

「良い時も悪い時も感謝の心を忘れない!

hana_erika07-05-24.z.2a.jpg

<今日は何の日>
今日は「長崎26聖人殉教の日」です。

1597年のこの日、豊臣秀吉がフランシスコ派の宣教師6名と日本人信徒20人を長崎で磔の刑に処した。
なお、この「長崎26聖人殉教地」は1950年(昭和25年)、ローマ教皇ピオ十二世によってカトリック教徒の公式巡礼地に指定された。
ヨハネ・パウロ2世も訪問したそうですよ!

hana_erika11.12_1.8a.JPG

また、「聖アガタの祝日」です。
キリスト教の聖人アガタは、自己の信仰のためにシチリアの王に嫁ぐことを拒否し、そのために乳房を切取られたと言われます。


hana_erika06.11.22_z5a.JPG

<春一番>
立春(2/3)から春分(3/20)の間に初めて吹く強い南風。
春の訪れを告げる風であり、海で働く者には「春一」と呼ばれ恐れられる春の嵐でもある。


hana_erika07-05-24.z.1a.jpg

<<春の名残雪>>
雪の果(ゆきのはて)などといわれる冬の終わりの雪で、はらはらと舞い落ちてはくるが降り積もることはない雪のことです。
春になってこれから降る雪のことでしょうね。



hana_erika3.31.01a.jpg

★★★★ 今日2/5日(金曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★


今日2/5日(金曜)の暦は 大安 です。
 月齢 22.9  小潮


    日出  6:54 日入 17:32

       満潮(神戸港): 0:57;12:08
       干潮(神戸港): 6:04;20:38


明日2/6日(土曜)の暦は 赤口  旧12/25日です。

 月齢 23.9  小潮

   日出  6:53 日入 17:33

日の出は反転し少しづつ早くなり午前6時45分に向かっています。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後5時45分に向かっています。
。        

                                    
       満潮(神戸港): 12:29;
       干潮(神戸港):      ;21:52
       

hana_erika08.4.28.z.2a.JPG

今日2/5日(金曜)の天気(神戸):晴れのち曇り 


今日2/5日(金曜)の気温; 最高 10℃  最低 2℃

明日2/6日(土曜):晴れ時々曇り 7日:曇り時々晴れ
   8日9日10日:晴れ時々曇り 
   11日12日:晴れ時々曇り 

hana_erika06.11.22_z3a.JPG

「今日の花」
<エリカの花>

ツツジ科エリカ属、原産地:南アフリカ・ヨーロッパ
2月~6月、冬から春咲きにかけて鉢植えとしてよくでまわります。
花は細かい筒状のものや玉状のものが枝にたくさんつきます。
花色はピンク、赤、白、黄色などがあります。
花の品種としてファイヤー・ヒース(筒状のもの)やジャノメエリカ(玉状のもの)などが有名ですね。
花言葉は「博愛」「孤独」「裏切り」です。

hana_erika2011.12.29_142a.JPG