★ 今日2/27日(土曜)のお花・フリージャの花 ★

hana_furiijya08.4.23.z.2a.JPG
★ 今日2/27日(土曜)のお花 ・フリージャの花 ★


hana_furiijya08.4.23.z.8a.JPG

★今日2/27日(土曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は少し寒さは緩んでいますが雨雲の広がり小雨が降る天気です。
今日の天気予報は雨のち雲リの天気です。
今日の六甲山は雨雲の空にぼんやりと見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも雨雲の空にぼんやりと見えています。


hana_hurijya4.30.1a.JPG

もうすぐ3月、梅の咲く便りも聞こえてきました。
スイセンや 寒椿の花が咲いて春の七草も見かけます。
沢山の渡り鳥が元気に泳いでいます。
コロナ感染はますます猛威を振るってついに3月7日まで非常宣言が延期されました。
花粉症にも気を付けてくださいね。


hana_furiijya010.3.14.1a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
王子動物園の一番人気のジャイアントパンダ「タンタン」は、震災後の神戸を元気づけるため中国からやってきて、約20年の間、多くの市民に愛されてきましたが、この度、多くの仲間たちが住んでいる生まれ故郷の中国の四川省に帰ることになりました。
「ジャイアントパンダ「タンタン」思い出の写真」

kobe_oujizoo2017.2.26_4948a.JPG

kobe_oujizoo2017.2.26_4947a.JPG


<悠久の国インドの旅・シムラ(Shimura & Chandigarh)に行く>
山の上のシムラの町、ニューデリーから自動車で7時間、電車では夜行で朝到着、遠くにはヒマラヤの雪山も望むことができる。
山の斜面にはギッシリカラフルな家が立ち並び、観光客も多く、お土産を売っている店、果物や色々の食べ物を売っている市場などもあり特に夜は星が美しい上に町の夜景も綺麗で若い二人には大変ロマンチックなところです。
また、山の上にはおサルさんが神様の神社もある。
ホテルも色々あり、のんびり滞在し山歩きなども素敵です。
ケーブルカーで麓の町チャンディーガルに行ってバラ園や綺麗な湖などで遊ぶのも最高です。

シムラ-25A.JPG

シムラ-24A.JPG


<思い出の北海道の旅「網走の流氷観光」に行く>
網走の流氷観光砕氷船おーろらに乗って網走・オホーツクへ大迫力の流氷を観に行く!
オホーツクに流れ着く神秘の光景『流氷』の中を、航跡を描きながら進む迫力は 圧巻の一言。
寒さも時間も忘れて感動につつまれる未知の体験をたっぷりと 堪能して下さい!

hokkaidou_ryuhyou09.2.28_372a.jpg

hokkaidou_ryuhyou09.2.28_371a.jpg


★★<生きていくために>★★

 「人の一生を考えてみませんか?」
古代インドでは人の一生を次のように分けて考えられていたそうです。
学生期  <0~25歳 >  よく学び身体を鍛える時期
家住期 <25~50歳> 仕事に励み、家庭を維持する時期         
林住期 <50~75歳> 仕事を離れ、真の生きがいを探す時期
遊行来 <75~天寿>  自分の人生を総括する時期
この4っつの中で、どの時期が一番楽しいと思われますか?

昔の人は林住期を「人生の黄金時代」と呼んで、一番楽しみにしていたそうです。


hana_fuliijya3.23.03a.jpg

現代の林住期は60歳から80歳と考えていいだろう。
私はもう81歳、一番いい時期を過ぎてしまったのか?

★★<あなたの「人生の黄金時代」はいつ?>★★

人生はぶっつけ本番で始まるので、あとで「こうしておけばよかった」と思うことも少なくない。
よく考えて、楽しい人生を!


hana_furiijya08.4.23.z.9a.JPG

<今日2/26日(金曜)は何の日>
今日は「新選組の日」です。

1862(文久2)年、「新選組」の前身「壬生浪士組(壬生浪士隊)」が結成されました。
壬生浪士隊は、清河八郎の提案で、事件が頻発している京都の警護に当る為に幕府が江戸で募集をしたものです。


hana_furiijya08.4.23.z.3a.JPG

翌1863年2月に江戸を出発しましたが、京都に着いた途端、清河が壬生浪士組の目的は尊皇攘夷だと言い出したため、浪士組は空中分解してしまいました。
まもなく幕府の帰還命令を受けて清川ら209名は江戸に戻りましたが、近藤勇・芹沢鴨・土方歳三ら24名はそのまま京都に残留し、京都守護職で会津藩の松平容保の配下に入って、8月に「新選組」と改称しました。
その後、約4年間にわたり、京都で尊皇攘夷派・倒幕派の弾圧を行ったのはNHKのドラマでもおなじみですね。


hana_furiijya08.5.6.z.5a.jpg

<春の水>
冬の間、涸れていた水が戻ってくること。
在るべきものがただ在ることの歓びを感じる。


hana_furiijya08.5.6.z2a.JPG

<春一番>
立春(2/3)から春分(3/20)の間に初めて吹く強い南風。
気象庁による春一番の定義は、次のような条件を満たすものだそうです。
1)立春から春分の日にかけて
2)日本海に発達中の低気圧がある
3)南よりで風速8m以上の強い風
4)気温が前日より上昇
春の訪れを告げる風であり、海で働く者には「春一」と呼ばれ恐れられる春の嵐でもある。


hana_furiijya08.4.23.z.1a.JPG

<春の名残雪>
雪の果(ゆきのはて)などといわれる冬の終わりの雪で、はらはらと舞い落ちてはくるが降り積もることはない雪のことです。
春になってこれから降る雪のことでしょうね。


hanahuriijya07.4.30_z.2a.JPG

★★★★ 今日2/27日(土曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★


今日2/27日(土曜)の暦は 仏滅  です。
 月齢 15.3   大潮


 日出  6:30 日入 17:53
       
       干潮(神戸港):  1:07;13:08
       満潮(神戸港):  7:34;18:59       



明日2/28日(日曜)の暦は 大安 旧1/17日です。
 月齢 16.3  大潮

   日出  6:29 日入 17:53

日の出は反転し少しづつ早くなり午前6時30分になりました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後6時00分に近づいています。
        

       干潮(神戸港):  1:40;13:44
       満潮(神戸港):  8:00;19:42       


hanahuriijya2021.3.3_9857a.jpg

今日2/27日(土曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り  


今日2/27日(土曜)の気温; 最高 10℃  最低 4℃

明日2/28日(日曜):晴れ時々曇り 3/1日:曇り時々晴れ  
   2日:曇り時々雨 3日4日:晴れ時々曇り 
   5日:曇り時々雨 6日:曇り時々晴れ 

hana_huriijya09.3.11_86.3a.JPG

「今日の花」
<フリージャの花>

アヤメ科フリージア属、原産地:南アフリカ、別名:アサギスイセン 
フリージャは2月~4月に開花、春の使者ですね。
あまい芳香と穂状花序をなし、白,黄,ピンクなど花の色も豊富で6弁花を6~12輪くらい咲かせる。
先が尖った剣状の葉を数枚出して、葉の間から花茎を長く伸ばしたエレガントな草姿でとても人気です。
名前はドイツ人医師フレーゼの名に由来します。
花言葉「(赤)愛想の良さ」「(黄)純潔」です  

hanahuriijya07.4.30_z.1a.JPG