★ 今日7月2日(土)のお花 ・テイカカズラ(定家葛)の花 ★

hana_teikakazura09.6.14_347.3a.JPG
★ 今日7月2日(土)のお花 ・テイカカズラ(定家葛)の花 ★

hana_teikakazura011.5.27_11a.jpg

★今日7月2日(土)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうな青空の広がる晴のいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

hana_teikakazura011.5.20_518a.jpg

いい匂いがどこからか匂うくちなしの花が咲き始めましたよ~!
藤やバラの花やアジサイなどの花がきれいに咲いています。
新緑の初夏の季節も夏に向かって進んでいきますよ~
田植えの終わった田んぼにはカエルたちも鳴きはじめるころです。
オミクロン感染は3回のワクチン接種も高齢者は済んでいますが、
まだまだ若い人は、、、早く飲み薬なども出てほしいと思いますが、、、?
最近、また少し感染者が多くなりはじめてきたように感じますが、、、?
そして、猛烈な猛暑で熱中症の人が激増しています。
困ったものですね。

hana_teikakazura09.6.14_347.5a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
神戸港の風景、日の出のころから日の入りや夜景へと本当にきれいな風景を見せてくれます。

「素敵な神戸港の風景」
kobe_sanpo2014-12-28_5973a.JPG

kobe_sanpo2014.11.4_4373a.JPG

<タイの旅・北方のバラ「チェンマイ」へに行く>
「タイの京都」とも称される新都「チェンマイ」は、タイの首都バンコクから北に700キロ、山々に囲まれた盆地に位置し,中国、ミャンマー、ラオスに近く、遷都700年を超える旧ランナー王国の首都で、タイ有数の古都、観光都市です。
チェンマイは、城壁とお堀に囲まれたほぼ正方形の旧市街とその外側の新市街とに分けられます。
旧市街は寺院が多く、代表的な寺院として、ワット・プラ・シン、ワット・チェディ・ルアン、ワット・チェン・マンが有名です。
新市街は高級ホテル、デパート、レストランが建ち並んでいます。
観光はドイ・インターノン国立公園、メーサー(Mae Sa)の滝、ワット・プラタート・ドイステープの寺院、ボーサンの手作り傘の町、の探索は如何ですか?
またチェマイの近郊の町、ランプーンの高さ46mの金の仏塔のある寺院ワット・プラタート・ハリプンチャイを訪れるのもまた良いですよ。
更に時間のある方はメイホーソンの街にいかれるといいかも、、、

chiang_mai_9A.JPG

chiang_mai_8A.JPG

<徳島県鳴門市・「大塚国際美術館」に行く>
大塚製薬グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大の「陶板名画美術館」です。
館内には、6名の選定委員によって厳選された古代壁画から、世界25ヶ国、190余の美術館が所蔵する現代絵画まで至宝の西洋名画1,000余点を大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに再現しています。

★★★★スクロヴェーニ礼拝堂 ★★★★
北イタリア、パドヴァにあるスクロヴェーニ礼拝堂です。
聖堂の天井には星空が描かれ、側壁にはぐるりと聖書の物語が描かれています。
礼拝堂を依頼したエンリコ・スクロヴェーニは、パドヴァのローマ円形闘技場跡にこの礼拝堂をたて、神への許しを乞い、天国へ行くことを希望しました。

≪四使徒≫(1526)
ドイツ人画家の代表者アルブレヒト・デューラー(1471-1528)の絵画。
画中の4人の聖人は、キリスト教で最も重要と言われるヨハネ、ペテロ、パウロとマルコです。
ootukabijyutukan06.1.24_51a.JPG

<キリスト>
ootukabijyutukan06.1.24_13a.JPG

★★<生きていくために>★★

 「幸せになるために」
金持ちになりたい!
健康になりたい!
などの夢を持つことも必要でしょう。

ぐうたらな生活をしない。
人にはできる人とできない人がいる。
出来る人は幸せになるのですが、、、、

hana_teikakazura011.5.20_470a.jpg

★<わかっているけどできない!>★
それは本人次第ですね。

「勉強したい」「運動したい」人間の本質としてわかっているけどできないものですね。

お願い!! 少しでもいいから頑張ってください!

そうすればきっと幸せになるよ~!

hana_teikakazura09.6.14_347.4a.JPG

<今日7月2日(土)は何の日>
今日は七十二候の「半夏生(はんげしょう)」の日です。

「半夏(はんげ)」という植物が生え出す頃という意味だそうです。
半夏は、カラスビシャク(烏柄杓)というサトイモ科の植物で別名をカタシログサ(片白草)とも言います。
有毒植物ですが、生薬としても用いられる植物です。
暦の上での半夏生は、梅雨の後期に入る一つの目安と考えられ、田植えの終了を示す日としての役割がありました。

昔はどんなに遅くとも半夏生の日までには田植えを終え、それ以降には田植えは行わなかったといいます。
米が主食の日本にとって昔は重要な日だったようですね。
私の住む神戸は今年はもう梅雨明けしたのですよ~!

hana_teikakazura011.5.20_502a.jpg

また今日は「ユネスコ加盟記念日」です。
1951年(昭和26年)のこの日、日本がユネスコ(国連教育科学文化機関)に加盟したのを記念して設けられた。
ユネスコの目的は、世界の人びとが教育・科学・文化の協力と交流を行い、これらを通じて国際平和と人類の福祉の促進をすることです。

日本では非政府組織(NGO)として、「世界寺子屋運動」、「世界遺産活動」、「青少年育成」の三つの事業を柱に、多岐にわたる活動を行っているそうです。
世界には貧しく教育も満足に受けられない人や台風や地震で生活が出来ないとか戦争の犠牲で難民となった人たちなど困った人たちがいっぱいいますね。
また将来、地球温暖化などで多くの被害がでることも予想されます。
ますますこのユネスコの活動が大事な気がします。


hana_teikakazura09.6.14_347.6a.JPG

そして今日は「一年の折り返しの日」です。
平年はこの日の正午が、閏年はこの日の正子(午前零時)が1年の折り返し点にあたります。


hana_teikakazura2021.5.23_6437a.jpg

<五月晴れ>
降り続く五月雨の合間の晴れ間。
梅雨晴ともいう。
暗い雲の合間に空の色が見える。


hana_teikakazura09.6.14_347.1a.JPG

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。

hana_teikakazura2021.5.23_6435a.jpg

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_teikakazura2012.5.23_2a.jpg

★★★★ 今日7月2日(土)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★


今日7月2日(土)の暦は 先負  旧6/4日です。
 月齢 3.0  中潮
     
        日出 4:50   日入 19:16

日の出は反転し少しづつ遅くなり午前5時00分に向かっています。

日の入も反転し少しづつ早くなりついに午後7時30分に向かっています。
                         
                    
          干潮(神戸港): 2:22;15:18       
          満潮(神戸港): 7:37;22:00

                  
 
明日7月3日(日)の暦は 仏滅  旧6/5日です。
 月齢 4.0   中潮  
    
     日出 4:50   日入 19:16

                  
          干潮(神戸港): 3:06;15:54       
          満潮(神戸港): 8:23;22:40


hana_teikakazura2021.5.23_6430a.jpg

今日7月2日(土)の天気(神戸):晴れのち曇り 

今日7月2日(土)の気温; 最高 33℃  最低 26℃

明日7月3日(日)4日5日:曇り  
    6日:曇り時々晴れ 7日:曇り 
    8日:曇り時々雨 9日:曇り時々晴れ



hana_teikakazura011.5.20_515a.jpg

「今日の花」
<テイカカズラ(定家葛)の花 >

キョウチクトウ科テイカカズラ属、原産地:日本、朝鮮半島、別名:マサキノカズラ(真拆の葛)
5月~7月、常緑のツル植物で、樹木などに登って十分に光が当たるようになると大きな葉をつけて白い花を咲かせる。
花は花弁の基部は筒状で、先端は5裂して広がり、それぞれの裂片は先端が断ち切られて丸まったような三角形で、それぞれにわずかにねじれ、全体としてプロペラ状になる。
茎からは気根を出して他のものに固着する。
名前のは鎌倉時代の歌人藤原定家の墓所に生えていたことに由来するという。
ジャスミンに似た芳香があるが有毒植物である。
花言葉は「優雅」「栄誉」「優美な女性」です。

hana_teikakazura09.6.14_347.7a.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント