★ 今日7月4日(月)のお花 ・ネジバナ(捩花)の花 ★

hana_nejiribana7.2.4a.JPG
★ 今日7月4日(月)のお花 ・ネジバナ(捩花)の花 ★

hana_nejiribana06.7.12_1a.JPG

★今日7月4日(月)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は台風4号の影響で時々雨の降る天気です。
今日の天気予報は曇り時々雨の天気です。
今日の六甲山は時々雨の降る空にぼんやりと見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも時々雨の降る空にぼんやりと見えています。

hana_nejiribana07-07-05.z27a.JPG

いい匂いがどこからか匂うくちなしの花が咲き始めましたよ~!
藤やバラの花やアジサイなどの花がきれいに咲いています。
新緑の初夏の季節も夏に向かって進んでいきますよ~
田植えの終わった田んぼにはカエルたちも鳴きはじめるころです。
オミクロン感染は3回のワクチン接種も高齢者は済んでいますが、
まだまだ若い人は、、、早く飲み薬なども出てほしいと思いますが、、、?
最近、また少し感染者が多くなりはじめてきたように感じますが、、、?
そして、猛烈な猛暑で熱中症の人が激増しています。
困ったものですね。

hana_nejiriran2017.7.5_0172a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
神戸港の風景、日の出のころから日の入りや夜景へと本当にきれいな風景を見せてくれます。

「素敵な神戸港の風景」
kobe_sanpo2014-12-28_5975a.JPG

kobe_sanpo2014-12-28_5974a.JPG

<タイの旅・北方のバラ「チェンマイ」へに行く>
「タイの京都」とも称される新都「チェンマイ」は、タイの首都バンコクから北に700キロ、山々に囲まれた盆地に位置し,中国、ミャンマー、ラオスに近く、遷都700年を超える旧ランナー王国の首都で、タイ有数の古都、観光都市です。
チェンマイは、城壁とお堀に囲まれたほぼ正方形の旧市街とその外側の新市街とに分けられます。
旧市街は寺院が多く、代表的な寺院として、ワット・プラ・シン、ワット・チェディ・ルアン、ワット・チェン・マンが有名です。
新市街は高級ホテル、デパート、レストランが建ち並んでいます。
観光はドイ・インターノン国立公園、メーサー(Mae Sa)の滝、ワット・プラタート・ドイステープの寺院、ボーサンの手作り傘の町、の探索は如何ですか?
またチェマイの近郊の町、ランプーンの高さ46mの金の仏塔のある寺院ワット・プラタート・ハリプンチャイを訪れるのもまた良いですよ。
更に時間のある方はメイホーソンの街にいかれるといいかも、、、

chiang_mai_11A.JPG

chiang_mai_10A.JPG

<徳島県鳴門市・「大塚国際美術館」に行く>
大塚製薬グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大の「陶板名画美術館」です。
館内には、6名の選定委員によって厳選された古代壁画から、世界25ヶ国、190余の美術館が所蔵する現代絵画まで至宝の西洋名画1,000余点を大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに再現しています。

★★★★スクロヴェーニ礼拝堂 ★★★★
北イタリア、パドヴァにあるスクロヴェーニ礼拝堂です。
聖堂の天井には星空が描かれ、側壁にはぐるりと聖書の物語が描かれています。
礼拝堂を依頼したエンリコ・スクロヴェーニは、パドヴァのローマ円形闘技場跡にこの礼拝堂をたて、神への許しを乞い、天国へ行くことを希望しました。

<聖母子>
ootukabijyutukan06.1.24_41a.JPG

<「美しき女庭師」の聖母>
左側の幼児はキリストです。
ootukabijyutukan06.1.24_42a.JPG

★★<生きていくために>★★

 「幸せになるために」
金持ちになりたい!
健康になりたい!
などの夢を持つことも必要でしょう。

ぐうたらな生活をしない。
人にはできる人とできない人がいる。
出来る人は幸せになるのですが、、、、

hana_nejiribana7.2.5a.JPG

★<わかっているけどできない!>★
それは本人次第ですね。

「勉強したい」「運動したい」人間の本質としてわかっているけどできないものですね。

お願い!! 少しでもいいから頑張ってください!

そうすればきっと幸せになるよ~!

hana_nejibana08.6.24_35z01a.JPG

<今日7月4日(月)は何の日>
今日は「梨の日」です。

7月4日の7と4の語呂合せから生まれた記念日です。
7月に入ると、ハウスで育てられた梨の出荷が始まります。
わが国の三大果物は、みかん、リンゴ、ナシで、生産量はみかんが約150万トン、リンゴが約100万トン、梨が約40万トンのようですね。

hana_nejibana08.7.11_39z.2a.JPG

梨の栽培の歴史は古く弥生時代後期の登呂遺跡からも見つかっているそうです。
梨の原産地は中国の南西部のようです。
主な品種は、幸水(13万9千トン)、豊水(10万2千トン)、二十世紀(約6万8千トン)、新高2万9千トン)、長十郎(9千トン)、新水(4千トン)などがあります。

私の若いころ、二十世紀と長十郎が、昭和45年くらいまで、独壇場だった。
最近は、昭和30~40年代に育成された幸水、豊水、新水にやや押され気味だそうですね。
さあ~、夏の暑い季節、甘いみずみずしい梨でも食べて元気をだしましょう!

hana_nejibana09.7.11_23.3a.jpg

また今日は「アメリカの独立記念日(Independence Day)」です。
(アメリカ合衆国) 1776年、トーマス・ジェファーソン、ベンジャミン・フランクリン、ジョン・アダムスらによって作成された独立宣言書によって英国からの自由と独立を宣言し、アメリカ合衆国が誕生した。
また、1584年にイギリスの探検家ウォルター・ローリーが、北米開拓の為にヴァージニア州に上陸したのもこの日だった。

hana_nejiribana07-07-05.6a.JPG

<五月晴れ>
降り続く五月雨の合間の晴れ間。
梅雨晴ともいう。
暗い雲の合間に空の色が見える。

hana_nejiribana07-07-05.z22a.JPG

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。

hana_nejiriran2017.7.5_0174a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_nejibana09.7.6_69.01a.JPG

★★★★ 今日7月4日(月)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★


今日7月4日(月)の暦は 大安  旧6/6日です。
 月齢 5.0  中潮
     
        日出 4:51   日入 19:16

日の出は反転し少しづつ遅くなり午前5時00分に向かっています。

日の入も反転し少しづつ早くなりついに午後7時30分に向かっています。
                         
                    
          干潮(神戸港): 4:01;16:32       
          満潮(神戸港): 9:15;23:24

                  
 
明日7月5日(火)の暦は 赤口  旧6/7日です。
 月齢 6.0   中潮  
    
     日出 4:51   日入 19:16

                  
          干潮(神戸港): 6:33;17:12       
          満潮(神戸港):10:15;


hana_nejiriran2017.7.5_01710a.jpg

今日7月4日(月)の天気(神戸):曇り時々雨 

今日7月4日(月)の気温; 最高 28℃  最低 25℃

明日7月5日(火):雨  
    6日7日:曇り 8日:曇り一時雨
    9日:曇り 10日11日:曇り時々晴れ

hana_nejiribana07-07-05.z14a.JPG

「今日の花」
<ネジバナ(捩花)の花 >

ラン科ネジバナ属、原産地:日本、アジア、別名:モジズリ(文字摺)
6月中旬~7月上旬、日当りの良い芝地や草地にピンク色の小さな花を螺旋状に付ける可憐な野草です。
ねじれ方は左巻き、右巻きの両方がある。
茎のネジレた花というわけで、「ヒネクレ花」と呼ぶ人もあるようですが、私はうまくバランスをとって上に力強く伸びていくための知恵だと思うのですが、、、。
小さいながらもランの一種で、ラセン状に並んだ小さな花は下から上へ咲き登り、「頂上に達する頃に梅雨があける」と言われています。
別名の「モジズリ」は、百人一首(河原左大臣)の次の歌で有名です。
「みちのくの しのぶもじずりたれ故に 乱れそめにし われならなくに」
花言葉はその歌からか?「思慕」「もだえる心」です。

hana_nejiribana07-07-05.1a.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント