★ 今日6/16日(火曜)のお花・クジャクサボテン(孔雀サボテン) の花 ★

hana_kujyakusabotenn09.5.12_100.3a.JPG
★ 今日6/16日(火曜)のお花 ・クジャクサボテン(孔雀サボテン) の花 ★


hana_kujyakusaboten2014.6.17_4953a.JPG

★今日6/16日(火曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうで薄日の射す天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は薄雲の空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄雲の空に見えています。


hana_kujyakusabotenn2007-06.05.1a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_kujyakusaboten2014.6.17_4954a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1626a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1627a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1718a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1719a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港住吉神社からなみはや大橋上がり口から下り口まで:築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺める。」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7100a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7101a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ23A.JPG

カジュラホ24A.JPG


<今日は何の日>
今日は「二十七候 梅の実黄ばむ 」の日です。

梅の実も大きくなって黄色くなってきましたね。
梅干にしたり、梅酒にしたりするとおいしいよ!

hana_kujyakusaboten09.6.6_40.1a.JPG

また今日は「天気予報記念日」です。
1884年(明治17年)のこの日、日本で最初の天気予報が出された。
「全国一般風ノ向キハ定マリナシ天気ハ変ワリ易シ但シ雨天ガチ」という予報が第一号。
面白い表現ですね?
これでも予報と言えるのでしょうか?

hana_kujyakusaboten2014.6.17_4955a.JPG

今は人工衛星を使って雲の動きを観察しながらの天気予報で以前から比べたらよく当たるようになったと思う。
しかし、気候の変わり目は雲の動きが急に変わるため?まだよく外れる。
気象衛星の雲の流れのリアルタイム映像が最近流れだしていますからこちらを見るほうがよほど良く分る。
その方が天気予報の気象委員会の統一予報か知らないが全国どこも同じ予報を聞かされているより正確に判断できる。
地域によっては気象予報者の意見も入れてほしいとも思う。

hana_kujyakusabotenn07-05-22.1a.JPG

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。


hana_kujyakusabotenn_gekkabijinn07-06-04.z.3a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_kujyakusabotenn_gekkabijinn7-06-05.1a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_gekkabijin07-06-10.1a.JPG


★★★★ 今日6/16日(火曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/16日(火曜)は 仏滅 です。
 月齢 24.4  小潮

    日出  4:45  日入 19:14

      満潮(神戸港): 3:49;17:09      
      干潮(神戸港):10:55;22:03


                     

明日6/17日(水曜)の暦は 大安 旧暦閏4/26日です。
 月齢 25.4  長潮

   日出  4:45  日入 19:14


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      
      満潮(神戸港): 4:07;17:55      
      干潮(神戸港):11:18;22:43



hana_kujyakusabotenn09.5.12_100.1a.JPG

今日6/16日(火曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/16日(火曜)の気温; 最高 29℃、 最低 22℃


明日6/17日(水曜):晴れ時々曇り
   18日19日:曇り時々雨 20日:曇り時々晴れ   
   21日22日23日:曇り時々晴れ


hana_kujyakusaboten09.6.6_40.5a.JPG

「今日の花」
<クジャクサボテン(孔雀サボテン) の花>

サボテン科クジャクサボテン属、原産地:メキシコ
4月~6月、多肉質の長い葉にピンクと赤が混ざりあった鮮やかな色をした美しい花を咲かせます。
花が孔雀の羽のように美しい事からクジャクサボテンと呼ばれています。
サボテンの仲間で、森林地帯の木に着生している着生植物です。
夜に白い花を咲かせるゲッカビジン(月下美人)も同じ仲間です。
花言葉は「儚い美」「儚い恋」「快楽」です。

hana_kujyakusabotenn09.5.12_100.2a.JPG

★ 今日6/15日(月曜)のお花・ナツツバキ(夏椿)の花 ★

hana_natutubaki06.6.27_z.4a.JPG
★ 今日6/15日(月曜)のお花 ・ナツツバキ(夏椿) の花 ★

hana_natutubaki6.20_1.2a.JPG

★今日6/15日(月曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうで薄日の射す天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は薄雲の空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄雲の空に見えています。


hana_natutubaki06.6.22_z12a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_natutubaki09.6.24_47.1a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1624a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1625a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.291686a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1717a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港住吉神社からなみはや大橋上がり口から下り口まで:築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺める。」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7097a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7098a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ21A.JPG

カジュラホ22A.JPG


<今日は何の日>
今日は「暑中見舞いの日」です。

1950年(昭和25年)に暑中見舞いはがきがはじめて発売された日だそうです。

hana_natutubaki08.6.24_42z1.2a.JPG

それにしても早いですね。
出す時期は梅雨明けの暑い時期ですからもう少し先です。
正式に暑中見舞いを出す時期は暦でいう小暑7月7日頃から、立秋の前日8月7日までとなっています。

hana_natutubaki6.24_2.6a.JPG

暑中見舞いとはもともと、お盆に親元や仲人、恩師などを訪問し、贈り物をする風習が簡略化したもので、
今では年賀状と並んで季節のご挨拶として外せないものになりましたね。

hana_natutubaki06.6.22_z3a.JPG

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。


hana_natutubaki6.20_1.3a.JPG


<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_natutubaki6.26_4.1a.JPG


<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



hana_natutubaki06.6.29_z2a.JPG

★★★★ 今日6/15日(月曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/15日(月曜)は 先負 です。
 月齢 23.4  小潮

    日出  4:45  日入 19:13

      満潮(神戸港): 3:29;16:05      
      干潮(神戸港):10:38;21:10

                     

明日6/16日(火曜)の暦は 仏滅 旧暦閏4/25日です。
 月齢 24.4  小潮

   日出  4:45  日入 19:14


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      
      満潮(神戸港): 3:49;17:09      
      干潮(神戸港):10:55;22:03


hana_natutubaki08.6.13.1.1a.JPG


今日6/15日(月曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/15日(月曜)の気温; 最高 29℃、 最低 24℃


明日6/16日(火曜)17日:晴れ時々曇り
   18日19日:曇り時々雨 20日:曇り時々晴れ   
   21日22日:曇り時々晴れ


hana_natutubaki6.24_2.2a.JPG

「今日の花」
<ナツツバキ(夏椿)の花>

ツバキ科ナツツバキ属、原産地:東アジア、別名:シャラノキ
6月~7月に椿科の中では珍しい落葉樹でかわいらしい白い花をつけます。
花は清楚でツバキそっくり、花もポトッとそのまま落ちます。
別名のシャラノキはインドの沙羅双樹と間違われてつきました。
花びらは5枚で白く雄しべの花糸が黄色で、朝に開花し夕方には落花する一日花です。
花言葉は「愛らしい人」「愛らしさ」 です。

hana_natutubaki06.6.27_z.2a.JPG

★ 今日6/14日(日曜)のお花・オオキンケイギク(大金鶏菊)の花 ★

hana_ookinkeigiku06.6.12_3a.JPG
★ 今日6/14日(日曜)のお花 ・オオキンケイギク(大金鶏菊) の花 ★


hana_ookinkeigiku08.5.23.u01a.JPG

★今日6/14日(日曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうなうす曇りの雨の降るいやな天気です。
今日の天気予報は雨の天気です。
今日の六甲山は雨でぼんやりとしか見えません。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも雨でぼんやりと見えています。


hana_kinnkeigiku011.5.16_221a.jpg

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_ookinkeigiku08.8.2_157a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1622a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1623a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1692a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1693a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港住吉神社からなみはや大橋上がり口から下り口まで:築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺める。」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7095a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7096a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ19A.JPG

カジュラホ20a.JPG


<今日は何の日>
今日は「星条旗制定記念日」です。

1777年のこの日、アメリカ合衆国議会が独立宣言時の13州を赤白のストライプで象徴した星条旗をアメリカ国旗と制定した。

hana_ookinkeigiku06.6.12_1.9a.JPG

日本の国旗は?
正式な国旗制定は1870年で、明治政府によって日本の商船や軍艦につける海上旗として定められ、その後、国旗としてしだいに定着し、1999年8月13日に公布・施行された「国旗及び国歌に関する法律」によって、法律的にも公式に日の丸が日本の国旗であると定められました。
なんとも遅い制定ですね。


hana_ookinkeigiku08.8.2_157.1a.jpg

また、今日は「五輪旗制定記念日」です。
1914年(大正3年)のこの日、パリで開かれたオリンピック委員会で五輪旗が決定され。
オリンピック復興20周年記念祭のためクーベルタン男爵が考案したものです。

hana_ookinkeigiku08.8.2_157.2a.jpg


<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。

hana_ookinkeigiku06.6.4_y13a.JPG


<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_kinnkeigiku011.5.16_219a.jpg


<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_ookinnkeigiku2012.6.5_5a.jpg

★★★★ 今日6/14日(日曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/14日(日曜)は 友引 です。
 月齢 22.4  小潮

    日出  4:45  日入 19:13

      満潮(神戸港): 3:03;14:31      
      干潮(神戸港):10:31;20:01

                     

明日6/15日(月曜)の暦は 先負 旧暦閏4/24日です。
 月齢 23.4  小潮

   日出  4:45  日入 19:13


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      
      満潮(神戸港): 3:29;16:05      
      干潮(神戸港):10:38;21:10


hana_kinnkeigiku011.5.16_218a.jpg


今日6/14日(日曜)の天気(神戸):雨時々曇り 

今日6/14日(日曜)の気温; 最高 27℃、 最低 23℃


明日6/15日(月曜)16日:晴れ時々曇り
   17日:曇り時々晴れ 18日19日:曇り時々雨  
   20日:曇り 21日:曇り時々晴れ

hana_ookinnkeigiku011.6.13_109a.jpg


「今日の花」
<オオキンケイギク(大金鶏菊)の花>

キク科ハルシャギク属、原産地:北アメリカ
6~7月、河川の土手や河原を中心に黄色いキバナコスモスのような花がいっぱい咲きます。
昔は強健で冬期のグラウンドカバー効果が高くワイルドフラワー緑化で最も多く使われたものの一つであるのですが、、、
今は外来生物法によって、オオキンケイギクは特定外来生物に指定され栽培・補完・運搬・輸入・植栽が原則的に禁止の花です。
オオキンケイギクが侵入すると、カワラナデシコが負けてしまうそうです。
一重咲きと八重咲きがあります。
花言葉は「いつも明るく」「上機嫌」「陽気」です。

hana_ookinnkeigiku07-06-02.1a.JPG

★ 今日6/13日(土曜)のお花・オダマキ(苧環)の花 ★

hana_odamaki5.1a11a.JPG
★ 今日6/13日(土曜)のお花 ・オダマキ(苧環) の花 ★

hana_odamaki5.2d.3a.JPG


★今日6/13日(土曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうなうす曇りの雨の降るいやな天気です。
今日の天気予報は雨の天気です。
今日の六甲山は雨でぼんやりとしか見えません。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも雨でぼんやりと見えています。


hana_odamaki011.4.1a.jpg

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_odamaki06.5.9_za.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1620a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1621a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1690a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1691a.jpg

<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港住吉神社からなみはや大橋上がり口から下り口まで:築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺める。」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7093a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7094a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ17A.JPG

カジュラホ18A.JPG


<今日は何の日>
今日は「鉄人の日」です。

1987年(昭和62年)のこの日、プロ野球広島東洋カープの衣笠祥雄選手が、アメリカ大リーグのルー・ゲーリック選手が持っていた記録を抜き2131試合連続出場の世界記録を作った。
足かけ18年、6082日目の大記録でした。

hana_odamaki06.5.9_z.3a.JPG

何事も続けることはすごいことです。
天才の人に勝つ唯一の手段です。
継続は力なり!ですね。
昨日、日記の日でしたがこれも同じですね。
続ける努力が大切なんです!

hana_odamaki5.16e.1a.JPG

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。


hana_odamaki5.16e.7a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_odamaki011.4a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_odamaki011.4.25_10.1a.JPG


★★★★ 今日6/13日(土曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/13日(土曜)は 先勝 です。
 月齢 21.4  小潮

    日出  4:45  日入 19:13

      満潮(神戸港): 2:28;      
      干潮(神戸港):     ;18:56

                     

明日6/14日(日曜)の暦は 友引 旧暦閏4/23日です。
 月齢 22.4  小潮

   日出  4:45  日入 19:13


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      
      満潮(神戸港): 3:03;14:31      
      干潮(神戸港):10:31;20:01

hana_odamaki5.4ea.JPG


今日6/13日(土曜)の天気(神戸):雨 

今日6/13日(土曜)の気温; 最高 26℃、 最低 23℃


明日6/14日(日曜):雨 15日:晴れ時々曇り
   16日17日:曇り時々晴れ 18日:曇り 
   19日:曇り時々雨 20日:曇り


hana_odamaki5.1da.JPG

「今日の花」
<オダマキ(苧環) の花>

キンポウゲ科オダマキ属、原産地:日本、北米、ヨーロッパなど
5~6月に花が咲き、花の外側の花弁のようなものは、じつは花弁ではなく萼です。
花弁はその内側にあってややまとまって筒状になる。
色はいろいろあるがよく見るのは青紫のものでミヤマオダマキ種の花ですね。
日本が原産のミヤマオダマキと、ヨーロッパなどが原産の西洋オダマキの2グループに大別されます。
オダマキの名前の由来は苧(お)」という繊維を、中を空洞にして丸く巻き付けたもの(苧玉(おだま))に花の形が似ているところから。
花言葉は「あの人が気がかり」「必ず手に入れる」「愚か」です。

hana_odamaki011.4.5a.jpg

★ 今日6/12日(金曜)のお花・セイヨウジュニヒトエ(西洋十二単)の花 ★

hana_jyunihitoe06..5.10_5.04a.jpg
★ 今日6/12日(金曜)のお花 ・セイヨウジュニヒトエ(西洋十二単) の花 ★

hana_seiyoujyuunihitoe011.5.20_438a.jpg

★今日6/12日(金曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうなうす曇りの雨の降るいやな天気です。
今日の天気予報は雨の天気です。
今日の六甲山は雨でぼんやりとしか見えません。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも雨でぼんやりと見えています。


hana_jyunihitoe08.5.8.z3a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_seiyoujyuunihitoe011.5.20_435a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1616a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1619a.jpg

<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1685a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1689a.jpg

<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港住吉神社からなみはや大橋上がり口から下り口まで:築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺める。」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7091a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7092a.jpg

<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ15A.JPG

カジュラホ16A.JPG

<今日は何の日>
今日は「日記の日」です。

1942(昭和17)年、ユダヤ人の少女アンネ・フランクによって「アンネの日記」が書き始められた日です。
アンネの家族は、ナチス・ドイツのユダヤ人迫害を逃れて、アムステルダムの隠れ家に身を隠した。
日記は隠れ家に入る少し前の13歳の誕生日に父から贈られたものと言われている。

hana_jyunihitoe06.5.8_2.4a.JPG

1944(昭和19)年8月1日、アンネらは隠れ家から連れ出されて、ポーランドのアウシュビッツに送られたため、日記はこの日で終わっている。
アンネの死は1945(昭和20)年3月31日。
ドイツのベルゲン・ベルゼン強制収容所で、病死とされています。
日記の内容はナチスの足音に怯えながら、息を潜んで暮らす家族たちの様子を綴ったもの。
1959/09にアメリカで映画化されていますね。


hana_jyunihitoe09.4.18_41a.jpg

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。


hana_seiyoujyuunihitoe011.5.20_439a.jpg

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_jyunihitoe06.5.8_2.2a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



hana_seiyoujyuunihitoe011.5.20_432a.jpg

★★★★ 今日6/12日(金曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/12日(金曜)は 赤口 です。
 月齢 20.4  中潮

    日出  4:45  日入 19:12

      満潮(神戸港): 1:15;      
      干潮(神戸港):     ;18:04

                     

明日6/13日(土曜)の暦は  旧暦閏4/22日です。
 月齢 21.4  小潮

   日出  4:45  日入 19:13


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      
      満潮(神戸港): 2:28;      
      干潮(神戸港):     ;18:56


hana_jyunihitoe09.4.18_41.4a.jpg


今日6/12日(金曜)の天気(神戸):雨時々曇り 

今日6/12日(金曜)の気温; 最高 28℃、 最低 22℃


明日6/13日(土曜):雨 14日15日:曇り時々雨
   16日:曇り時々晴れ 17日:曇り 
   18日19日:曇り時々雨


hana_jyunihitode08.4.9.z3a.JPG

「今日の花」
<セイヨウジュニヒトエ(西洋十二単) の花>

シソ科アジュガ属、原産地:ヨーロッパから中央アジア、別名:アジュガ
4~6月、株の中心から直立して高さ10-30㌢にもなり、苞葉の腋に無柄で青紫色の唇形の花のをつけます。
ハーブの世界では「ビューグル」、園芸の分野では「アジュガ」とも呼ばれているようです。
ミントやセージのように葉に精油を含んでおり、ヨーロッパでは沈痛効果のある傷薬として用いられていました。
国内では同じ仲間のキランソウがあってこちらが別名:十二単と呼ばれています。
花の形はよく似ていますが茎が這うように伸びて咲きます。
花言葉は「豊かな心」「高貴な」「強い結びつき」です。

hana_jyunihitoe06..5.10_5.1a.JPG

★ 今日6/11日(木曜)のお花・ジョチュウギク(除虫菊)の花 ★

hana_jyotyugiku06.5.9_z3a.JPG
★ 今日6/11日(木曜)のお花 ・ジョチュウギク(除虫菊) の花 ★

monyuM_jyotyuugiku08.5.8.z.1a.JPG

★今日6/11日(木曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうなうす曇りの天気です。
今日の天気予報は曇りのち雨の天気です。
今日の六甲山は曇りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも曇りの空に見えています。


hana_jyotyuugiku2007-05-08.1a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_jyotyugiku06.5.9_1a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1614a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1615a.jpg

<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1683a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1684a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港住吉神社からなみはや大橋上がり口から下り口まで:築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺める。」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7089a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7090a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ13a.JPG

カジュラホ14A.JPG

<今日は何の日>
今日は「傘の日」です。

この季節の必需品である傘の販売促進を願い。
傘メーカーの団体、日本洋傘振興協議会が入梅の頃に合わせて1989年(平成元年)に制定。

monyuM_jyotyuugiku08.5.8.z.4a.JPG

近畿は昨日すでに入梅しましたね。
この時期、お出かけには傘が必需品です。
いつも鞄に入れておくと良いですね。
しかし、今年は今のところ梅雨前線が停滞しそう?
空梅雨になってほしいですね?

hana_jyotyugiku06.5.9_z.6a.JPG

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。

hana_jyotyugiku08.5.23.z.4a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_jyotyugiku2007-05-20.1a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_jyotyugiku2007-05-20.z1a.JPG

★★★★ 今日6/11日(木曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/11日(木曜)は 大安 です。
 月齢 19.4  中潮

    日出  4:45  日入 19:12

      干潮(神戸港): 4:48;17:16
      満潮(神戸港): 6:23;                     

明日6/12日(金曜)の暦は 赤口 旧暦閏4/21日です。
 月齢 20.4  中潮

   日出  4:45  日入 19:12


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      
      満潮(神戸港): 1:15;      
      干潮(神戸港):     ;18:04


monyuM_jyotyuugiku08.5.8.z01a.JPG

今日6/11日(木曜)の天気(神戸):雨 

今日6/11日(木曜)の気温; 最高 24℃、 最低 23℃


明日6/12日(金曜):雨のち曇り 
   13日14日15日:曇り時々雨  
   16日:曇り時々晴れ 17日:曇り時々雨


hana_jyotyugiku06.5.9_z5a.JPG

「今日の花」
<ジョチュウギク(除虫菊) の花>

キク科キク属、バルカン半島、コーカサス原産 別名:シロバナムシヨケギク
4~7月ごろ、茎の先端に多数の頭花をつけ、舌状花は白色で中心の管状花は黄色をしている。
茎葉には、白い毛があり、葉は細い。
昔、害虫駆除剤として蚊取り線香の原料として使われました。
子房にピレトリン(Pyrethrin)という成分が含まれてます。
花言葉は「忍ぶ恋」です。

hana_jyotyugiku08.5.23.z.3a.JPG

★ 今日6/10日(水曜)のお花・ヨウシュウヤマゴボウ(洋種山牛蒡) の花 ★

hana_yousyuyamagobou07-07-07.z.6a.jpg
★ 今日6/10日(水曜)のお花 ・ヨウシュウヤマゴボウ(洋種山牛蒡) の花 ★


hana_yosyuuyamagobou07-10-28.1a.JPG

★今日6/10日(水曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も暑くなりそうなうす曇りの天気です。
今日の天気予報は曇りのち雨の天気です。
今日の六甲山は曇りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも曇りの空に見えています。

hana_yousyuyamagobou07-09-12.2a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_yousyuyamagobou07-09-12.01a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1611a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1613a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1680a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1682a.jpg

<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「港住吉神社からなみはや大橋上がり口から下り口まで:築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺める。」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7087a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7088a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ11A.JPG

カジュラホ12A.JPG

<今日は何の日>
今日は「時の記念日」です。

1920年(大正9年)に生活改善同盟会が制定したもの。
その由来は「日本書記」に671年の4月25日に漏刻と呼ばれる水時計を新しい台に置き、鐘や鼓で人々に時刻を知らせたと記述されていることを記念して制定。
(グレゴリウス暦の置閏法を敷衍して適用すると671年6月10日にあたる)

hana_yousyuyamagobou6.18_23a.JPG

「時は金なり」
英語でも「Time is money.」ということわざにもあるように、
時間というのは「誰にでも平等に与えられた」、
「二度と取り返すことのできない」、大切なものです。
そんな時間について、
改めて考える日、それが時の記念日です。

hana_yousyuyamagobou06.7.10_z10a.jpg

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。

hana_yousyuyamagobou07-09-12.z01a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_yousyuyamagobou07-09-12.1a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_yousyuuyamagobou09.7.6_65.1a.jpg


★★★★ 今日6/10日(水曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/10日(水曜)は 仏滅 です。
 月齢 18.4  大潮

    日出  4:45  日入 19:11

      干潮(神戸港): 2:47;15:43
      満潮(神戸港): 8:05;22:34                     

明日6/11日(木曜)の暦は 大安 旧暦閏4/20日です。
 月齢 19.4  中潮

   日出  4:45  日入 19:12


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      干潮(神戸港): 4:48;17:16
      満潮(神戸港): 6:23;      
      
hana_yousyuuyamagobou09.7.6_65a.jpg


今日6/10日(水曜)の天気(神戸):曇りのち雨 

今日6/10日(水曜)の気温; 最高 28℃、 最低 22℃


明日6/11日(木曜):雨時々曇り 12日:雨一時晴れ
   13日14日15日:曇り時々雨 16日:曇り 
   17日:曇り時々晴れ


hana_yousyuyamagobou7.3_4.1a.JPG

「今日の花」
<ヨウシュウヤマゴボウ(洋種山牛蒡) の花>

ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属、原産地:北アメリカ
初夏から秋にかけて総状花序にかすかに紅色がかった白い小さな花をつける。
果実は赤紫の汁を持ち、穂になってたれる。
全体にわたって毒があり、毒成分はフィトラッカトキシとフィトラッキゲニンで最悪の場合呼吸障害や心臓麻痺により死に至るとのことで有毒植物です。
有毒成分は根と葉にも含まれています。
ところが実には有毒成分はほとんど含まれません。
これは鳥に実を食べてもらうことで、種子の散布をしてもらう、この植物の生存戦略なのでしょう。
ゴボウの仲間と勘違いして根や葉っぱを食べたりしないようにご注意ください。
花言葉は「節度」「内縁の妻」です。

hana_yousyuyamagobou07-09-12.5a.JPG

★ 今日6/9日(火曜)のお花・ハマナス(浜茄子)の花 ★

hana_hamanasu2013.5.9_3691a.jpg
★ 今日6/9日(火曜)のお花 ・ハマナス(浜茄子)の花 ★

hana_hamanasu011.5.16_228a.jpg


★今日6/9日(火曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は暑くなりそうな青空の広がる晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

hana_amanasu010.7.17.049.6a.jpg

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_hamanasu2013.5.9_3690a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1609a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1610a.jpg

<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1677a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1679a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山を登頂から港住吉神社へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7086a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7085a.jpg

<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ9A.JPG

カジュラホ10A.JPG

<今日は何の日>
1934(昭和9)年、ウォルト・ディズニーのアニメ映画『かしこいメンドリ』でドナルドダックが初登場しました。
今日6月9日はドナルド・ダックの84回目の誕生日です。
恋人はデイジーダックですね。
東京ディズニーランドでなにかイベントがあるのかな?


hana_hamanasu08.6.6.z10a.JPG

ディズニーのアニメ映画は何か夢があって楽しいですね。
ミッキーマウスや多くの人気物が登場し、大人も子供も、、
楽しましてくれる映画は少なくなって来ましたがこれからも続いてほしいですね。


kobe_sanpo2013.5.9_3660a.jpg

<梅雨・黴雨・五月雨>
この時期の雨は梅の実が色づく頃の長雨だから「梅雨」と言われる。
空梅雨になってほしいと思う反面、雨も降らないと農家や水不足が心配!
またこの時期、ものが黴びやすい時期の雨だから「黴雨」だともいう。
そして旧暦五月の頃に降り続く雨で、五月雨とも呼ばれる。
いろいろ言い方があるのですね。

hana_hamanasu2013.5.9_3689a.jpg

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_hamanasu2012.6.14_72a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


kobe_sanpo2013.5.9_3661a.jpg


★★★★ 今日6/9日(火曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/9日(火曜)は 先負 です。
 月齢 17.4  大潮

    日出  4:45  日入 19:11

      干潮(神戸港): 2:47;15:43
      満潮(神戸港): 8:05;22:34                     

明日6/10日(水曜)の暦は 仏滅 旧暦閏4/19日です。
 月齢 18.4  中潮

   日出  4:45  日入 19:11


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      干潮(神戸港): 3:37;16:29
      満潮(神戸港): 8:31;23:38      
      

hana_hamanasu2013.5.9_3662a.jpg

今日6/9日(火曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/9日(火曜)の気温; 最高 28℃、 最低 22℃


明日6/10日(水曜):曇りのち雨 11日:曇り時々雨
   12日13日14日15日:曇り時々雨
   16日:曇り時々雨 17日:曇り時々晴れ

hana_hamanasu07-05-15.1a.JPG

「今日の花」
<ハマナス(浜茄子)の花>

バラ科バラ属、原産地:日本、朝鮮半島、中国
6~8月、枝先に淡い紅色の5弁花を咲かせます。
北海道の県花、雅子皇太子妃の花(おしるし)ですね。
花色は紅色のほか白色もあります。
世界に分布するノバラのうちでも、最大級の花の大きさを誇り「ジャパニーズ・ローズ」という英名が与えられています。
赤い実は、ジャムなどとして食用にされる。
枝にはバラ特有の棘が多くあります。
花言葉は「見映えの良さ」「香り豊か」「美しい悲しみ」です。

hana_hamanasu011.5.16_239a.jpg

ハマナスは「知床旅情」が有名ですね。

知床の岬に ハマナスの咲く頃
 思い出しておくれ 俺達のことを
  飲んで騒いで 丘に登れば
   遥か国後に 白夜は明ける

hana_hamanasu2013.5.9_3670a.jpg

★ 今日6/8日(月曜)のお花・ウツギ(空木)、ウノハナ(卯の花)の花 ★

hana_hakuunboku5.10i.3a.JPG
★ 今日6/8日(月曜)のお花 ・ウツギ(空木)、ウノハナ(卯の花)の花 ★


hana_utugi_tani010.5.13.22a.jpg

★今日6/8日(月曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は暑くなりそうな青空の広がる晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。


hana_nisikiutugi06.6.2_1a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_utugi_tani010.5.13.1a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1608a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1675a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1676a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山を登頂から港住吉神社へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7083a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7084a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ7a.JPG

カジュラホ8a.JPG

<今日は何の日>
今日は「成層圏発見の日」です。

1902年(明治35年)の今日、フランスの気象学者,テスラン・ド・ボールが観測用の気球をあげ、
大気中の気温の変化から成層圏の存在を見いだしたといわれている日です。

hana_utigi06.5.17_z.3a.JPG


この成層圏がフロンなどの化学物質で破壊されていると言われて久しいですが大丈夫なんでしょうか?
地球の温暖化、紫外線の直撃、だんだんひどくなっているとも聞きます。
みんなの住んでいる地球の自然を大事にしたいですね。
もうホタルも都会では見れなくなってしまいました。

hana_utugi_tani010.5.13.5a.jpg

自動車の排気ガス、冷暖房の排気ガス、これらも強烈ですよね!
昔はせいぜい自転車とウチワか、いいとこで扇風機だったのだから、、、
人間、楽しすぎで~す!
もっと我慢も必要だと思いますよ~

hana_utugi06.4.14_1 a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_utuki_umezaki011.5.20_168a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



hana_utugi06.5.31_za.jpg

★★★★ 今日6/8日(月曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/8日(月曜)は 友引 です。
 月齢 16.4  大潮

    日出  4:45  日入 19:11

      干潮(神戸港): 1:22;14:09
      満潮(神戸港): 6:57;20:49                     

明日6/9日(火曜)の暦は 先負 旧暦閏4/18日です。
 月齢 17.4  大潮

   日出  4:45  日入 19:11


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      干潮(神戸港): 2:47;15:43
      満潮(神戸港): 8:05;22:34      
      
hana_utugi09.5.12_93.1a.jpg


今日6/8日(月曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/8日(月曜)の気温; 最高 29℃、 最低 19℃


明日6/9日(火曜):晴れ時々曇り 10日:曇りのち雨     
   11日:曇り 12日13日14日:曇り時々雨
   15日:曇り一時雨 16日:曇り時々晴れ

hana_utugi09.5.5_36.2a.JPG

「今日の花」
<ウツギ(空木)、ウノハナ(卯の花)の花>

アジサイ科(ユキノシタ科)ウツギ属、原産地:日本、中国、別名:ウノハナ(卯の花)
5月~6月、純白色の小さな花を沢山咲かせます。
ウツギは枝に空洞があるのでウツギ(空木)と言うそうです。
初夏を飾る花として古くから知られており、 「万葉集」にも24句が詠まれています。
葉のフチは細かいギザギザになっており、表面には粗い毛が生えていてさわるとザラザラしています。
八重咲きになるヤエウツギ、淡い紅色で八重咲きのサラサウツギ、ウツギより小型で葉の表面に毛の生えていないヒメウツギなどの品種があります。
また、ピンク色のタニウツギや白から赤色に変わる二色空木などもあります。
陰暦の卯月(5月)に花を咲かせるのでウノハナ(卯の花)とも言われています。
花言葉は「古風」「風情」「秘密」です。

hana_utugi2007-05-07.z.1a.JPG


★ 今日6/7日(日曜)のお花・キンギンボク(金銀木)の花 ★

hana_kinnginnboku010.5.13.279.4a.jpg
★ 今日6/7日(日曜)のお花 ・キンギンボク(金銀木)の花 ★

hana_kinnginnboku08.6.27_219.3a.jpg

★今日6/7日(日曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は暑くなりそうな青空の広がる晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

hana_kinginboku5.2a.3a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_suikazura10a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1606a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1607a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1673a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1674a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山を登頂から港住吉神社へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7081a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7082a.jpg


<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ5a.JPG

カジュラホ6a.JPG

<今日は何の日>
今日は「母親大会記念日」です。

1955年(昭和30年)に東京の豊島公会堂で第1回母親大会が開催されたことによる。
生命を生みだす母親は 生命を育て 生命を守るえらい人です!

hana_suikazura06.6.4_z6a.JPG

世の中のお母さん、子育て仕事などストレスの多い社会
いつのまにか疲れてしまった心と身体
そんな時、上手につきあい、生き生きと生活しているナイスミディの方々が増えています。
うまく乗り切ればまた違った人生が待っています。

hana_kinnginnboku9.6.18_114.10a.JPG

これからも素敵に年を重ね、健康で元気に生きていきましょう!
そして、素敵なお母さんと言われるように、、、


hana_suikazura5.28.5a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_kinnginnboku010.5.13.279.8a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_kinnginnboku010.5.13.279.9a.jpg

★★★★ 今日6/7日(日曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/7日(日曜)は 先勝 です。
 月齢 15.4  大潮

    日出  4:45  日入 19:10

      干潮(神戸港): 1:22;14:09
      満潮(神戸港): 6:57;20:49                     

明日6/7日(日曜)の暦は  旧暦閏4/17日です。
 月齢 16.4  大潮

   日出  4:45  日入 19:11


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      干潮(神戸港): 2:03;14:56
      満潮(神戸港): 7:32;21:39      
      

hana_suikazura08.5.23.x6a.JPG

今日6/7日(日曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/7日(日曜)の気温; 最高 28℃、 最低 20℃


明日6/8日(月曜)9日:晴れ時々曇り 10日:曇り時々晴れ     
   11日:曇り 12日13日14日:曇り時々雨
   14日:雨のち曇り 15日:曇り時々晴れ


hana_kinnginnboku08.6.10.z.1a.JPG

「今日の花」
<キンギンボク(金銀木)の花>

スイカズラ科スイカズラ属、原産地:日本、東北アジア、別名:ヒョウタンボク、クンシラン
4~6月、1つの花茎に2つの花が咲き、花冠は5つに裂けています。
花の名前は花が白から黄色に変わり入り混じるところからつけられました。
別名のヒョウタンボクは赤い実が2個並んで合着し、瓢箪のように見えることからこの名がついたそうです。
赤い実は有毒ですから、気を付けましょう。
スイカズラと花はほとんど変わりませんが、実が違っています。
花言葉は「協力を得る」「温和 」です。

hana_kinnginnboku09.5.5_32.5a.jpg

★ 今日6/6日(土曜)のお花・ハゴロモジャスミンの花 ★

hana_jyasumin5.16_p51a.JPG
★ 今日6/6日(土曜)のお花 ・ハゴロモジャスミンの花 ★


hana_jyasuminn07-05-20.1.1a.JPG

★今日6/6日(土曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し暑くなりそうな曇りの天気です。
今日の天気予報は曇り時々晴れの天気です。
今日の六甲山は薄曇りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄曇りの空に見えています。

hana_jyasumin06.6.27_z.5a.JPG
<マダガスカルジャスミン>

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_jyasumin5.8d.214a.jpg


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1604a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1605a.jpg

<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1671a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1672a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山を登頂から港住吉神社へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7077a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7080a.jpg

<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ3A.JPG

カジュラホ4A.JPG


<今日は何の日>
今日は「世界環境デー」」です。

1972年(昭和47年)のこの日、国連人間環境会議が人類のために人間環境の保全と改善を目標とする「人間環境宣言」を採択したことを記念して設けられました。
11日までの1週間は「環境週間」として、各地で環境問題をテーマにした催し物が開かれます。

hana_jyasumin5.16_p40a.JPG

我々の住む自然環境の破壊だけはこれ以上くい止めないといけません!
ホタルやメダカや沢蟹が戻ってきてほしいよ~
ホタルは両側がコンクリートの川には育たないのだそうです。
だったら都会のすべての川はダメなんだ!

hana_jyasumin5.16_p48a.JPG

ホタルやメダカや沢蟹の住める川はもう無いのですね!
そこから考えないといけないとは、、、先が長い、、
だれかいい方法考えて~!
待てないよ~

hana_jyasumin06.6.27_z.3a.JPG
<マダガスカルジャスミン>

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_jyasumin3.27.1a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_jyasuminn08.5.23.z.9a.JPG


★★★★ 今日6/6日(土曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/6日(土曜)は 赤口 です。
 月齢 14.4  大潮

    日出  4:46  日入 19:09

      干潮(神戸港): 0:40;13:23
      満潮(神戸港): 6:20;20:00                    

明日6/7日(日曜)の暦は 先勝 旧暦閏4/16日です。
 月齢 15.4  大潮

   日出  4:45  日入 19:10


日の出は反転し少しづつ早くなりついに午前4時45分になりましたよ!
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      干潮(神戸港): 1:22;14:09
      満潮(神戸港): 6:57;20:49      
      

hana_jyasuminn010.5.27.1a.jpg

今日6/6日(土曜)の天気(神戸):曇り時々晴れ 

今日6/6日(土曜)の気温; 最高 27℃、 最低 22℃


明日6/7日(日曜)8日9日:晴れ時々曇り 10日:曇り時々晴れ     
   11日:曇り 12日13日:曇り時々雨
   14日:曇り時々晴れ

hana_jyasumin5.16_p50a.JPG

「今日の花」
<ハゴロモジャスミンの花>

モクセイ科ソケイ属、原産地:インド・ヒマラヤ、和名:素馨(ソケイ)
6~7月、枝先に芳香のある白い花を5~6個咲かせ、花がひとつ開くだけであたりは甘い香りに包まれ、暗くなるとさらに香りは強くなります。
「ジャスミン(Jasmine)」という名前は、アラビア語のyasminからきています。
花からとれる精油は、優雅で甘美な香りがし、高級な香水原料となります。
ジャスミン茶にする白い花が咲く蔓性の羽衣ジャスミンやキソケイやコモンジャスミンなどは同じ仲間です。
黄色い花のカロライナジャスミンはジャスミンと名前がついていますが、マチン科ゲルセミウム属で全草が有毒ですので注意してください。
マダガスカルジャスミンもカガイモ科です。
モクセイ科以外は、有毒のものもあるのでご注意してくださいね。
また、妊娠中の方は使用を避けてください。
太陽が沈んだ夕方から芳香を放つため、インドでは「夜の女王」の異名をもちます。
花言葉は「愛らしさ」「優美」「歓び」です。

hana_jyasuminn010.5.27.2a.jpg

★ 今日6/5日(金曜)のお花・カラタネオガタマ(唐種招霊)の花 ★

hana_karataneogatama5.15j.1a.jpg
★ 今日6/5日(金曜)のお花 ・カラタネオガタマ(唐種招霊)の花 ★


hana_karataneogatama5.15j.3a.JPG

★今日6/5日(金曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し暑くなりそうで青空の広がる晴れの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

hana_karataneogatama06.5.25_z01a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_karataneogatama07-05-23.z.9a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1601a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1603a.jpg

<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1664a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1670a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山を登頂から港住吉神社へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7075a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7076a.jpg

<悠久の国インドの旅・カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>
デリーからジェット機で2時間、カジュラホの寺院群は1986年世界遺産に登録された。
「カジュラホ」の名はカジュラプラに由来していると言われ、金色のナツメヤシのある村という意味だそうです。
カジュラホは10世紀チャンデラ王国の首都であり、80以上の寺院が立ち並ぶ一大宗教都市だった。
しかし、14世紀イスラム教徒の支配下に入りこれらの寺院や彫刻は破壊された。
ここのヒンドゥー寺院の外壁を埋める天女の像やミトゥーナ像(男女交合像)の彫刻から発散しているエロティックさが有名で沢山の観光客が押し寄せている。
<カジュラホ「金色のナツメヤシのある村」(Khajuraho)の風景>

カジュラホ1A.JPG

カジュラホ2A.JPG

<今日は何の日>
今日は「世界環境デー」」です。

1972年(昭和47年)のこの日、国連人間環境会議が人類のために人間環境の保全と改善を目標とする「人間環境宣言」を採択したことを記念して設けられました。
11日までの1週間は「環境週間」として、各地で環境問題をテーマにした催し物が開かれます。

hana_karataneogatama06.5.26_z.5a.JPG

我々の住む自然環境の破壊だけはこれ以上くい止めないといけません!
ホタルやメダカや沢蟹が戻ってきてほしいよ~
ホタルは両側がコンクリートの川には育たないのだそうです。
だったら都会のすべての川はダメなんだ!

hana_karataneogatama5.15j.4a.JPG

ホタルやメダカや沢蟹の住める川はもう無いのですね!
そこから考えないといけないとは、、、先が長い、、
だれかいい方法考えて~!
待てないよ~


hana_karataneogatama07-05-23.1a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_karataneogatama5.15j.01a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



hana_karataneogatama06.5.26_2a.JPG

★★★★ 今日6/5日(金曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/5日(金曜)は 大安 です。
 月齢 13.4  中潮

    日出  4:46  日入 19:09

       満潮(神戸港): 5:43;19:11      
       干潮(神戸港):12:39;
                   

明日6/6日(土曜)の暦は 赤口 旧暦閏4/15日です。
 月齢 14.4  大潮

   日出  4:46  日入 19:09

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
      
      干潮(神戸港): 0:40;13:23
      満潮(神戸港): 6:20;20:00      
      

hana_karataneogatama06.5.26_1a.JPG

今日6/5日(金曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/5日(金曜)の気温; 最高 28℃、 最低 21℃


明日6/6日(土曜):曇り時々晴れ 7日8日9日:晴れ時々曇り     
   10日:曇り時々晴れ 11日:曇り 12日:曇りのち雨
   12日:雨のち曇り 13日:雨 14日:曇り時々晴れ


karataneogatama07-05-22.z.2a.jpg

「今日の花」
<カラタネオガタマ(唐種招霊)の花>

モクレン科オガタマノキ属、中国原産、中国名:含笑花
5~6月頃、固い繊毛に覆われた蕾の外皮を破り、花径3㎝程の小さな花が咲く、香りがバナナのガムの香りがする。
花の寿命は短くて1~2日で散ってしまいますが次から次へ開花するので10日間前後は楽しめます。
暖かい地方の神社の境内や庭木などで植えられている。
この木が神事などに用いられることから、「おがたま」は神霊を招き寄せる「招霊(おきたま)」からきている。
花言葉は「甘い誘惑」です。

hana_karataneogatama07-05-23.z01a.JPG

★ 今日6/4日(木曜)のお花・タツナミソウ(立浪草)の花 ★

hana_tatunamisou07-05-20.z.6a.JPG
★ 今日6/4日(木曜)のお花 ・タツナミソウ(立浪草)の花 ★

hana_tatunamisou5.11b.01a.JPG

★今日6/4日(木曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し暑くなりそうで青空の広がる晴れの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

hana_tatunamisou09.5.18_30.2a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_tatunamisou07-05-20.z.5a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1599a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1600a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1663a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1659a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山を登頂から港住吉神社へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7073a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7074a.jpg


<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>

Tajimahal37A.JPG



<今日は何の日>
今日は「虫歯予防デー」です。

6月4日の語呂合せから日本歯科医師会が1928年(昭和3年)から1938年(昭和13年)まで実施していたもの。
1958年(昭和33年)からは厚生省がこの日から1週間を「歯の衛生週間」として、虫歯予防の運動を行い虫歯予防デーが復活した。

hana_tatunamisou07-05-20.z3a.JPG


歳をとって一番失敗したなあ~と思うことは歯の治療のいい医者に会わなかったことです。
もう少し歯石をちゃんととってくれていれば歯槽膿漏にならずに済んだと思う。

hana_tatunamisou08.5.8.z.4a.JPG

虫歯でないのに抜ける悲しさ、本当に残念でした。
いまは半分入れ歯、固いものは駄目になった。
歯は大事にしてくださいね。

hana_tatunamisou09.5.12_16.5a.jpg

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_tatunamisou09.5.18_30.01a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



hana_tatunamisou5.16d.01a.JPG

★★★★ 今日6/4日(木曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/4日(木曜)は 仏滅 です。
 月齢 12.4  中潮

    日出  4:46  日入 19:08

       満潮(神戸港): 5:07;18:22      
       干潮(神戸港):11:57;23:59                    

明日6/5日(金曜)の暦は 大安 旧暦閏4/14日です。
 月齢 13.4  中潮

   日出  4:46  日入 19:09

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
                                 
      満潮(神戸港): 5:43;19:11      
      干潮(神戸港):12:39;

hana_tatunamisou08.5.8.z.5a.jpg


今日6/4日(木曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/4日(木曜)の気温; 最高 28℃、 最低 21℃


明日6/5日(金曜):晴れ時々曇り 6日:曇り時々晴れ     
   7日8日9日:晴れ時々曇り 10日:曇り時々晴れ
   11日:曇りのち雨 12日:雨のち曇り

hana_tatunamisou09.5.18_30.3a.JPG

「今日の花」
<タツナミソウ(立浪草)の花>

しそ科タツナミソウ属 、東アジアやインドシナ半島が原産地
茎をまっすぐに立てて株立ちになり、地下茎を伸ばしてふえます。
5~6月、茎の先端に長さ約3cmで独特の形の花穂をつける。
白いうち寄せる波頭に見立てた名前です。
野や丘の林の縁や芝草地などに生える。
白い毛が多く、柄のついた丸い卵形の葉を数枚対生する。
花の色は白や青紫色などがあります。
花言葉は「私の命を捧げます」です。

hana_tatunamisou010.5.13.6a.jpg

★ 今日6/3日(水曜)のお花・キリ(桐)の花 ★

hana_kiri06.5.18_2a.JPG
★ 今日6/3日(水曜)のお花 ・キリ(桐)の花 ★

hana_kiri06.5.18_1.1a.JPG


★今日6/3日(水曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し暑くなりそうで青空の広がる晴れの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。

hana_kiri06.5.21_1a.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_kiri5.17.1a.jpg


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「我が家から神戸港や大阪湾の風景は素敵ですよ!」

kobeko_tennbou2020,5.28_1597a.jpg

kobeko_tennbou2020,5.28_1598a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1658a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1669a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山の渡し船から天保山を登頂へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7071a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7072a.jpg


<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>

Tajimahal35A.JPG

Tajimahal36A.JPG


<今日は何の日>
今日は「雲仙普賢岳祈りの日」です。

1991年(平成3年)のこの日、雲仙・普賢岳の大火砕流災害で43人の犠牲者が出た。
この犠牲者を追悼するために1998年(平成10年)長崎県島原市が制定しました。

hana_kiri09.4.20_75.1a.JPG

つい最近の出来事と思っていましたがもう29年近くになるのですね。
自然は怖い !
と言うことを肝に銘じておかないととんでもない災害に巻き込まれます。

hana_kiri06.5.18_2.4a.JPG

また、今日は「ウェストン祭」の日です。
イギリス人宣教師で日本アルプスを初めて踏破した日本近代登山の祖、ウェルター・ウェストンを偲んで、長野県上高地の梓川河畔にあるウェストン碑の前で献花、記念講演、合唱等が行われるそうです。
若いときは良く登った日本アルプス!
きれいな山々ですね。
もう今は足腰が弱りなかなか行けなくなってきました。

hana_kiri06.5.24_z.5a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_kiri06.5.24_z.7a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_kiri08.5.6.01a.jpg


★★★★ 今日6/3日(水曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/3日(水曜)は 先負 です。
 月齢 11.4  若潮

    日出  4:46  日入 19:08

       満潮(神戸港): 4:32;17:32      
       干潮(神戸港):11:18;23:16
                    

明日6/4日(木曜)の暦は 仏滅 旧暦閏4/13日です。
 月齢 12.4  中潮

   日出  4:46  日入 19:08

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
              
      
             
      満潮(神戸港): 5:07;18:22      
      干潮(神戸港):11:57;23:59



hana_kiri08.5.8.z.1a.JPG

今日6/3日(水曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/3日(水曜)の気温; 最高 27℃、 最低 21℃


明日6/4日(木曜)5日:晴れ時々曇り 6日:曇り時々晴れ     
   7日8日9日:晴れ時々曇り 10日:曇り時々晴れ
   11日:晴れ時々曇り  


hana_kiri3a.jpg

「今日の花」
<キリ(桐)の花>

ゴ マノハグサ科キリ属、原産地:中国 初夏の頃に円錐花序に淡い紫色の筒状の花をつける。
強い芳香がある。
葉も特徴的であり、広卵形の大きな葉をつける。
キリは古くから良質の木材として重宝されており、下駄や箪笥、箏(こと)、神楽面の材料となる。
日本には、キリ (白桐) を元にデザインされた家紋や神紋 (神社の紋) がいくつかある。
桐は鳳凰の止まる木として神聖視されており、日本でも嵯峨天皇の頃から天皇の衣類などに用いられる。
花言葉は「高尚」です。

hana_kiri5.6.1a.jpg

★ 今日6/2日(火曜)のお花・アヤメ(菖蒲)の花 ★

hana_ayame_kakitubata07-05-22.1a.JPG
★ 今日6/2日(火曜)のお花 ・アヤメ(菖蒲)の花 ★

hana_ayame_kakitubata011.5.20_290a.jpg

★今日6/1日(月曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し暑くなりそうで薄日の射す薄曇りの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は薄日の射す曇り空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄日の射す曇り空に見えています。


hana_ayame5.14za.JPG

もう夏ですよ~
衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_ayame08.5.23.za.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「神戸港の夜明けの風景は素敵ですよ!」

kobe_hinode2020.4,24_9757a.jpg

kobe_hinode2020.4,24_9758a.jpg



<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1657a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1668a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山の渡し船から天保山を登頂へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7069a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7070a.jpg

<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>

Tajimahal33A.JPG

Tajimahal34A.JPG


<今日は何の日>
今日は「「うらぎりの日」です。

1582(天正10)年、本能寺の変で、織田信長が明智光秀にうらぎられて攻められ、本能寺で自害した日なんですね。


hana_ayame5.12ba.JPG

日ごろ悪いことをした??
している???
そんな人は注意が必要ですよ!
日頃からの行いが大切な日です。


hana_ayame5.15h.5a.JPG

また今日は「横浜港開港記念日,長崎港記念日」です。
1859(安政6)年、日米修好通商条約の締結により、それまでの下田・箱館のほか、神奈川(横浜)・長崎の港が開港した。
嘉永6年(1853)6月3日、浦賀沖にアメリカ合衆国のマシュー・ペリー提督率いる軍艦4隻が日本の開国を迫り、結果的に開国を受け入れた幕府の対応に不満をもった武士たちの間では攘夷思想が広まり、やがて日本は激動の幕末へと突き進んでいくことになります。


hana_ayame06.5.22_2a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_ayame6.17_5.02a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



kyoutosyokubutuen_hanasyoubu09.6.14_84.2a.JPG

★★★★ 今日6/2日(火曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/2日(火曜)は 友引 です。
 月齢 10.4  長潮

    日出  4:46  日入 19:07

       満潮(神戸港): 4:01;16:39      
       干潮(神戸港):10:47;22:31
                    

明日6/3日(水曜)の暦は 先負 旧暦閏4/12日です。
 月齢 11.4  若潮

   日出  4:46  日入 19:08

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
              
      
             
      満潮(神戸港): 4:32;17:32      
      干潮(神戸港):11:18;23:16



kyoutosyokubutuen_hanasyoubu09.6.14_84.5a.JPG

今日6/2日(火曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日6/2日(火曜)の気温; 最高 27℃、 最低 21℃


明日6/3日(水曜):晴れのち曇り 4日:晴れ時々曇り     
   5日6日:曇り時々晴れ 7日8日:晴れ時々曇り
   9日:晴れ時々曇り  


hana_ayame5.12ba.JPG

「今日の花」
<アヤメ(菖蒲)の花>

アヤメ科アヤメ属、原産地:日本、シベリア、 別名:クサフヨウ 5月~7月に咲く青紫色の花は優しい雰囲気で風情のある日本の花ですね。
アヤメには花(外花被片:垂れ下がる方)の付け根に紫の虎斑模様(これが文目です)があります。
ハナショウブと同じアヤメ科ですが、ハナショウブのように水辺に咲く花ではないので、特に水に気を使う必要はありません。
紫色の花が一般的ですが、黄色や白色もあります。
名前に由来は並列する葉が美しい文(あや)をなすところから文目(あやめ)となったとか、また、外花被片にある網目状の模様から綾目と呼ばれるようになったとか言われています。
「いずれがアヤメかカキツバタ」と言われますが葉の幅、色が違います。
カキツバタの葉のほうが広く、湿地に咲きます。
“菖蒲”と書いて「アヤメ」と読ませるのが普通ですが,そのまま「ショウブ」と読んでしまうと混乱します。
「ショウブ(菖蒲)」はサトイモ科で,端午の節句の菖蒲湯に使われますが,花は全く違います。
ハナショウブ(花菖蒲)とアヤメとカキツバタ(杜若)の区別はなかなか難しいが、いずれもアヤメ科だからアヤメといっておけば問題ないと思います。
花言葉は「幸運が必ず来る」「良い望み」「神秘な人」です。

hana_ayame08.5.8.z.6a.JPG

★ 今日6/1日(月曜)のお花・アジサイ(紫陽花)の花 ★

hana_ajisai_ajisaienn09.6.19_96a.JPG
★ 今日6/1日(月曜)のお花 ・アジサイ(紫陽花)の花 ★

hana_ajisai_ajisaienn09.6.19_253a.JPG


★今日6/1日(月曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は少し暑くなりそうな薄曇りの天気です。
今日の天気予報は曇り一時雨の天気です。
今日の六甲山は薄日の射す曇り空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄日の射す曇り空に見えています。

hana_ajisai_ajisaienn09.6.19_83a.JPG

今日から6月ですね。
もう夏ですよ~衣替えの季節です。
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_ajisai08.6.13.2a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「神戸港の夜明けの風景は素敵ですよ!」

kobe_hinode2020.4,24_9754a.jpg

kobe_hinode2020.4,24_9755a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1656a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1667a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山の渡し船から天保山を登頂へ」
kyoryokai_haiku2019.11.8_7067a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7068a.jpg

<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>

Tajimahal31A.JPG

Tajimahal32A.JPG


<今日は何の日>
今日は「衣更え(更衣・衣替え)」の日です。

今日から6月ですね。
衣替えです!


hana_ajisai_katatumuri6.22_5a.JPG

気候に合わせて、衣服を夏服に替える日!
平安時代から始った習慣で、当時は中国の風習にならって4月1日および10月1日に夏服と冬服を着替えると定め、これを 「更衣」と言った。
しかし、天皇の着替えの役目を持つ女官の職名も更衣といい、後に天皇の寝所に奉仕する女官で女御に次ぐ者を指すようになったので、民間では更衣とは言わず「衣替え」と言うようになった。
江戸時代ごろから、衣替えは6月1日と10月1日に行うようになり、明治以降の官庁・企業等もそれに従っています。

hana_ajisai08.6.24_26.4a.JPG

皆さん心の「衣替え」も出来ましたでしょうか?
外観だけでなく、心の衣替えも忘れずに!
毎日、仕事ばかりしている人は、海や山に出掛けておいしい空気をいっぱい吸ってみてくださいね。
また、毎日、家の中にいる人は、街に出掛けてみてください。
きっと、いい心の衣替えが出来ますよ~!


hana_ajisai07-06-16.z42a.JPG


<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)

hana_ajisai08.6.10.z13a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



hana_ajisai_ajisaienn09.6.19_163a.JPG

★★★★ 今日6/1日(月曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日6/1日(月曜)は 先勝 です。
 月齢 9.4  小潮

    日出  4:47  日入 19:07

       満潮(神戸港): 3:35;15:39      
       干潮(神戸港):10:38;21:40

                    

明日6/2日(火曜)の暦は 友引 旧暦閏4/11日です。
 月齢 10.4  長潮

   日出  4:47  日入 19:07

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
              
      
             
      満潮(神戸港): 4:01;16:39      
      干潮(神戸港):10:47;22:31



hana_ajisai07-06-16.z40a.JPG

今日6/1日(月曜)の天気(神戸):曇り 

今日6/1日(月曜)の気温; 最高 26℃、 最低 19℃


明日6/2日(火曜):晴れ時々曇り 3日:曇り時々晴れ     
   4日:曇り時々雨 5日:曇り時々晴れ 
   6日7日8日:晴れ時々曇り  


hana_ajisai09.6.12_28a.JPG

「今日の花」
<アジサイ(紫陽花)の花>

ユキノシタ科アジサイ属、原産地:日本、東南アジア、別名:七変化,手毬花
6~7月に多数、球状にあつまって咲き、花の色は青、ピンク、紫、白と色とりどり、昔は青色が主流でした。
土が酸性の場合は青系統、アルカリ性の場合は赤系統の花が咲きます。
周りのきれいな花のように見えるのはガクで花は中央のいっぱい集まったとこに咲く小さい花です。
「アジサイ」の語源は一説によると、「青い花が集まっている」ので、集めるの意の「あづ」に青の意の「さ藍」で「アヅサアイ」から「アジサイ」となったということです。
花言葉は花色の変化から「移り気」「心変わり」や花の形から「 一家だんらん」「家族の結びつき」ともいわれます。

hana_ajisai07-06-27.z.3a.JPG

★ 今日5/31日(日曜)のお花・ツツジ(躑躅)・サツキ(皐月)の花 ★

hana_tutuji06.6.12_z01a.JPG
★ 今日5/31日(日曜)のお花 ・ツツジ(躑躅)・サツキ(皐月)の花 ★


hana_tutuji07-06-02.z1a.JPG

★今日5/31日(日曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は嫌な雨の天気です。
今日の天気予報は雨のち曇りの天気です。
今日の六甲山は雨の降るなかぼんやりと見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも雨の降るなかぼんやりと見えています。


hana_tutuji08.4.23.za.JPG

新緑の季節ですね。
もう初夏ですよ~
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_tutuji011.6.4_248a.jpg

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「神戸港の夜明けの風景は素敵ですよ!」

kobe_hinode2020.4,24_9751.JPG

kobe_hinode2020.4,24_9753a.jpg


<神戸・須磨離宮にバラの花を見に行く>
西洋式の噴水のある公園に沢山のバラの花が咲いて本当にきれいでしたよ!
アジサイの花はこれからですが、アヤメの花はきれいに咲いていましたよ!
新形コロナウイルスの警戒宣言解除でこれから多くの人で賑わうのでしょうが、マスクなど注意よろしくお願いします。
「須磨離宮公園・バラの花」

kobe_sumarikyu2020.5.29_1655a.jpg

kobe_sumarikyu2020.5.29_1685a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山の渡し船から天保山を登頂へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7065a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7066a.jpg

<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>
Tajimahal29A.JPG

Tajimahal30A.JPG

<今日は何の日>
今日は「世界禁煙デー」(World No-Tabacco Day)です。

世界保健機関(WHO)が1989(平成元)年に制定、国際デーの一つ。
1995年の段階で世界の喫煙者は10億1000万人で約5人に1人の割合となっている。
毎年世界で300万人が喫煙が原因とみられるがんや心臓病で亡くなっており、このままでは2030年代初頭には喫煙による死亡者が年間1000万人に達するとWHOは警告しています。

hana_tutuji5.5a.JPG

はやく禁煙されたらと思います。
以前はヘビースモーカーだったけどやめてよかったと思います。
今はあの好きだった煙や匂いが大嫌いになってしまいました。

hana_tutuji08.5.3.za.JPG

明日、6月ですね。
6月から衣替えです!
皆さん、服の「衣替え」、心の「衣替え」のご準備も出来ましたでしょうか?
いまのうちに準備しておきましょう。
外観だけでなく、心の衣替えも忘れずに!
毎日、仕事ばかりしている人は、海や山に出掛けておいしい空気をいっぱい吸ってみてくださいね。
また、毎日、家の中にいる人は、街に出掛けてみてください。
きっと、いい心の衣替えが出来ますよ~! 

hana_tutuji010.4.15.1a.jpg

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_tutuji2013.5.30_3884a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


kobe_sanpo2020.4.25_9915a.jpg

★★★★ 今日5/31日(日曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日5/31日(日曜)は 大安 です。
 月齢 8.4  小潮

    日出  4:47  日入 19:06

       満潮(神戸港): 3:20;14:20      
       干潮(神戸港):10:47;20:40

                    

明日6/1日(月曜)の暦は 赤口 旧暦閏4/10日です。
 月齢 9.4  小潮

   日出  4:47  日入 19:07

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
              
      
             
      満潮(神戸港): 3:35;15:39      
      干潮(神戸港):10:38;21:40


hana_tutuji010.5.4.4a.jpg


今日5/31日(日曜)の天気(神戸):雨のち曇り 

今日5/31日(日曜)の気温; 最高 23℃、 最低 19℃


明日6/1日(月曜):曇りのち雨  2日:晴れ時々曇り     
   3日:晴れのち曇り 4日:曇り
   5日:曇り時々晴れ 6日:晴れ時々曇り  


hana_tutuji011.5.2_10a.JPG

「今日の花」
<ツツジ(躑躅)・サツキ(皐月)の花>

3月~6月、春咲花をツツジ、初夏咲きをサツキといわれています。
サツキもツツジも同じツツジ科で咲く時期で呼び方を区別しています。
葉や花が大きく春に咲くのがツツジ、遅咲きで可愛いくすこし小さなツツジがサツキです。
花色は、白 紅 淡紅 ピンク 紫紅と驚くほど多彩です。
花言葉は「尊厳・威厳(ツツジ)」「節制(サツキ)」です。

hana_tutuji4.30.jpg

★ 今日5/30日(土曜)のお花・エゴノキの花 ★

hana_ego06.5.29_z.4a.JPG
★ 今日5/30日(土曜)のお花 ・エゴノキの花 ★


hana_ego06.5.29_z.2a.jpg

★今日5/30日(土曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝は暑くなりそうな晴れのいい天気です。
今日の天気予報は晴れのち曇りの天気です。
今日の六甲山は青空にきれいに見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも青空にきれいに見えています。


hana_egonoki07-05-27.z.4a.JPG

新緑の季節ですね。
もう初夏ですよ~
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!


hana_egonoki07-05-27.z11a.JPG

<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「神戸港の夜明けの風景は素敵ですよ!」

kobe_hinode2020.4,24_9749a.jpg

kobe_hinode2020.4,24_9750a.jpg

<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山の渡し船から天保山を登頂へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7063a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7064a.jpg

<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>

Tajimahal27A.JPG

Tajimahal28A.JPG

<今日は何の日>
今日は「消費者の日」です。

1968年(昭和43年)の今日、消費者の利益を守ることを目的とした消費者保護基本法が公布・施行されてのを記念して、その10周年にあたる1978年(昭和53年)に政府が制定いました。

hana_egonoki07-05-27.z12a.JPG

今日はお客様は神様の日なんだ!
本当に気持ちいいお買い物がしたいですね。
最近はいろんな怖い商法がありますから気をつけてくださいね。


hana_ego06.5.29_z01a.JPG

また、今日は「ゴミゼロの日,環境美化の日」です。
各都道府県の環境美化推進協議会が実施しています。
「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」の語呂合せ。
お出かけのごみは持ち帰りましょうね!

hana_egonoki5.19.9a.JPG

カナリヤwebry%}もうすぐ6月ですね。
6月から衣替えです!
皆さん、服の「衣替え」、心の「衣替え」のご準備も出来ましたでしょうか?
いまのうちに準備しておきましょう。
外観だけでなく、心の衣替えも忘れずに!
毎日、仕事ばかりしている人は、海や山に出掛けておいしい空気をいっぱい吸ってみてくださいね。
また、毎日、家の中にいる人は、街に出掛けてみてください。
きっと、いい心の衣替えが出来ますよ~! 


hana_egonoki5.17.01a.JPG

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_egonoki07-05-27.z.3a.JPG

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_egonoki5.17.5a.JPG

★★★★ 今日5/30日(土曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日5/30日(土曜)は 大安 です。
 月齢 7.4  小潮

    日出  4:47  日入 19:05

       満潮(神戸港): 3:03;12:19      
       干潮(神戸港):10:39;19:28

                    

明日5/31日(日曜)の暦は 赤口 旧暦閏4/9日です。
 月齢 8.4  小潮

   日出  4:47  日入 19:06

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
              
      
             
      満潮(神戸港): 3:20;14:20      
      干潮(神戸港):10:47;20:40



hana_egonoki07-05-27.z10a.JPG

今日5/30日(土曜)の天気(神戸):晴れのち曇り 

今日5/30日(土曜)の気温; 最高 28℃、 最低 18℃


明日5/31日(日曜):曇り時々雨 6/1日:曇りのち雨       
   6/2日:曇り時々晴れ 3日:曇り
   4日5日6日:曇り時々晴れ   


hana_egonoki5.20a.3a.JPG

「今日の花」
<エゴノキの花>

エゴノキ科エゴノキ属、原産地:日本、別名:チシャノキ(萵苣の木)
初夏、芳香のある花梗(かこう)に純白で五深裂した合弁花の小花を房状に鈴なりにつけて下向きにつける。
葉は小さく互生し長楕円形で先端は尖り葉縁が少しぎざぎざ(鋸歯)しています。
果実は熟す果皮ガ裂け褐色の卵形をした種子がむき出しになる。
食用とはなりません。
名前の由来は果肉がえぐい(えごい)ことにちなむとされている。
果実の果皮にはエゴサポニンという成分が含まれ泡立ち殺菌作用があるので石鹸の代用とされたこともあります。
花言葉は「壮大」です。

hana_ego06.5.29_z.1a.JPG

★ 今日5/29日(金曜)のお花・フジ(藤)の花 ★

hana_huji010.5.5.8a.jpg
★ 今日5/29日(金曜)のお花 ・フジ(藤)の花 ★


hana_huji06.5.5_z.2a.JPG

★今日5/29日(金曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し暑くなりそうな薄曇りの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は薄曇りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄曇りの空に見えています。


hana_huji010.5.5.20a.jpg

新緑の季節ですね。
もう初夏ですよ~
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_huji5.1.1a.JPG


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「神戸港の夜明けの風景は素敵ですよ!」

kobe_hinode2020.4,24_9747a.jpg

kobe_hinode2020.4,24_9748a.jpg


<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山の渡し船から天保山を登頂へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7061a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7062a.jpg


<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>

Tajimahal25A.JPG

Tajimahal26A.JPG


<今日は何の日>
今日は「花火の日」です。

1733年(亨保18年)に隅田川で水神祭りの川開きが行なわれ、慰霊を兼ねた花火が打ち上げられました。


hana_huji08.4.24.z.8a.JPG

そうなんですね。
もう夏ですから、、花火の季節ですか?
それにしてもまだ、少し早いような気もしますが、、、
そうするとそろそろビヤーガーデンもいいですね!


hana_huji06.5.5_z.3a.JPG

また今日は「ゴルフ記念日」です。
スポーツ用品メーカー、ミズノの直営店エスポートミズノが1994(平成6)年に制定。
1927(昭和2)年、第1回全日本オープンゴルフ選手権大会が横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催された。
以外と早くから行われていたのですね。
終戦後すこしゆとりが出てからかと思っていましたよ!

hana_huji_5.10a5a.JPG

カナリヤwebry%}<麦秋>
田の作物が伸び始める頃、麦はいち早く収穫の秋を迎えます。
最近少なくなっていますが、黄金色した麦畑とヒマワリはゴッホではないが絵になりますよ!
また、麦畑の匂いもなつかしく思い出します。
もうすぐ刈入れ時ですね!


hana_huji011.5.2_5a.jpg

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_huji010.5.5.35a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)


hana_huji010.5.5.45a.jpg

★★★★ 今日5/29日(金曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日5/30日(土曜)は 仏滅 です。
 月齢 6.4  中潮

    日出  4:48  日入 19:05

       満潮(神戸港): 1:10;      
       干潮(神戸港):     ;18:18      

                    

明日5/30日(土曜)の暦は 大安 旧暦閏4/8日です。
 月齢 7.4  小潮

   日出  4:47  日入 19:05

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
              
      
             
      満潮(神戸港): 3:03;12:19      
      干潮(神戸港):10:39;19:28



hana_huji010.5.5.101a.jpg

今日5/29日(金曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日5/29日(金曜)の気温; 最高 27℃、 最低 17℃


明日5/30日(土曜):晴れ時々曇り 31日:曇り      
   6/1日:曇り時々雨 6/2日:曇り 
   3日:曇り時々雨 4日5日:曇り時々晴れ   


hana_huji010.5.5.30a.jpg

「今日の花」
<フジ(藤)の花>

マメ科フジ属、原産地:日本(2種が自生)、中国
4~6月、蝶のような形をした紫色の小花を房状にぶら下げ蝶形の多数の花を付ける。
花は幹の方から先端に向かって咲き進む。
一般に蔓(つる)は他の木などに「右巻き」に巻きつく。
しかしヤマフジは「左巻き」に巻きつく。
日本には「ノダフジ」と「ヤマフジ」が自生する。
花序が長く垂れ下がるのは「ノダフジ」、花が大ぶりで花序が短めなのが「ヤマフジ」です。
花の色は紫、白色が一般的ですが、ピンク(ホンベニ)、黄色(キングサリ)などもある。
芳香があります。
麻や絹に押されるが強い繊維として醤油搾りや蒸し布、畳の縁などに使われている。
花言葉は「歓迎」「恋に酔う」「陶酔」です。

hana_huji010.5.5.17a.jpg

★ 今日5/28日(木曜)のお花・ヤマボウシ(山法師、山帽子)の花 ★

hana_yamabousi06.6.22_z.2a.JPG
★ 今日5/28日(木曜)のお花 ・ヤマボウシ(山法師、山帽子)の花 ★


hana_yamabousi010.6.1.6a.jpg

★今日5/28日(木曜)の海と山のある町・神戸 ★
今日の朝も少し暑くなりそうな薄曇りの天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りの天気です。
今日の六甲山は薄曇りの空に見えています。
今日の神戸港は朝から大きな船も行き交って居ます。
ポートアイランドや六甲アイランドの高層ビルも薄曇りの空に見えています。


hana_yamabousi09.9.25_77.1a.jpg

新緑の季節ですね。
もう初夏ですよ~
レンゲやツツジや藤やバラの花などの花がきれいに咲いています。
田植えももう終わりですね。
今週も新型ウイルスの猛威の最中ですから気をつけてくださいね。
もう少し出歩き自粛頑張りましょう!

hana_yamabousi06.5.27_z21a.jpg


<海や山のある町・神戸の風景>
神戸港にはポートアイランドがあって神戸空港もあるのですよ!
六甲山もきれいに見えていますよ~
神戸の町にはハーバランドや三ノ宮センター街や南京町やハープ園にたくさんの観光客で賑わっています。
神戸の夜景は1000万ドルの夜景とも言われるほどきれいですよ~!
「神戸港の夜明けの風景は素敵ですよ!」

kobe_hinode2020.4,24_9745a.jpg

kobe_hinode2020.4,24_9746a.jpg

<大阪・築港「水の都・ハ百八橋」のウオーキング1>
JR桜島駅(9:30集合)から、天保山の渡し船に乗り天保山を登頂し、港住吉神社へ、なみはや大橋上がり口から下り口まで築港の全体を眺め、されに難波の街並みを眺め、千歳渡し船場を目指す。
渡し船に乗り、北村南公園から千島公園(昼食)、公園内の昭和山山頂からの展望を楽しみ、大正区コミニュティセンターを経てJR大正駅(解散14:30)
天気にも恵まれ大変楽しいウオーキングでしたよ!
「天保山の渡し船から天保山を登頂へ」

kyoryokai_haiku2019.11.8_7059a.jpg

kyoryokai_haiku2019.11.8_7060a.jpg

<悠久の国インドの旅・タジマハールとアグラの風景>
ヤムナー河の側に立つ白い一粒の真珠を思わせるドーム「タジマハール」はここを訪れた人々に一生忘れられない思い出を与える。
ここアグラーはデリーからヤムナー河沿いに200km下ったところにある町です。
ムガル帝国第5代皇帝シャー ジャハーンが愛妃のために立てた墓廟、白い大理石で作られた「真珠の涙」とも呼ばれるタ-ジ マハルが有名で世界遺産になっています。
この他、シャー ジャハーンは愛妃が眠るタ-ジ マハルを眺め涙したはるかかなたのアグラ城の望楼に至るアグラ城の巨大な宮殿もつくった。
<タジマハールとアグラの風景>

Tajimahal23A.JPG

Tajimahal24A.JPG


<今日は何の日>
今日は「花火の日」です。

1733年(亨保18年)に隅田川で水神祭りの川開きが行なわれ、慰霊を兼ねた花火が打ち上げられました。


hana_yamabousi06.6.22_z1a.JPG

そうなんですね。
もう夏ですから、、花火の季節ですか?
それにしてもまだ、少し早いような気もしますが、、、
そうするとそろそろビヤーガーデンもいいですね!


hana_yamabousi08.5.23.z.4a.jpg

また今日は「ゴルフ記念日」です。
スポーツ用品メーカー、ミズノの直営店エスポートミズノが1994(平成6)年に制定。
1927(昭和2)年、第1回全日本オープンゴルフ選手権大会が横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催された。
以外と早くから行われていたのですね。
終戦後すこしゆとりが出てからかと思っていましたよ!

hana_yamabousi010.6.1.1a.jpg

カナリヤwebry%}<麦秋>
田の作物が伸び始める頃、麦はいち早く収穫の秋を迎えます。
最近少なくなっていますが、黄金色した麦畑とヒマワリはゴッホではないが絵になりますよ!
また、麦畑の匂いもなつかしく思い出します。
もうすぐ刈入れ時ですね!


hana_yamabousi09.9.25_77.3a.jpg

<田毎の月 (たごとのつき)って!>
田毎の月は、田植えの済んだ水田一つ一つに写る月のことです。
田毎にとどまる月の姿を現す言葉で、昔の人はうまくいいますね。

帰る雁 田毎の月の くもる夜に (与謝蕪村)


hana_yamabousi08.5.23.z.2a.jpg

<若葉の頃>
新緑の中、森林浴を楽しむのんびりした旅もいいですよ!
気持ちのいい風が吹きわたり、木の葉がゆれて、小鳥たちが愛を囁く!
小川のせせらぎの音が聞こえてきます。
悠久の木陰の中でのんびり本を読む。
ほんとうに天国で~すよ~
心地よい風が吹く中、新緑の山に入れば若葉がきれいに輝き、そのような静寂の中に命に溢れたせせらぎの水の音や鳥の鳴き声がする。

をちこちに滝の音聞く若葉かな(与謝 蕪村)



hana_yamabousi07-05-26.1a.JPG

★★★★ 今日5/28日(木曜)の暦と今週の天気予報(神戸) ★★★★

今日5/28日(木曜)は 先負 です。
 月齢 5.4  中潮

    日出  4:48  日入 19:04


      干潮(神戸港): 4:35;17:17        
      満潮(神戸港): 6:49;      

                    

明日5/29日(金曜)の暦は 仏滅 旧暦閏4/7日です。
 月齢 6.4  中潮

   日出  4:48  日入 19:05

日の出は反転し少しづつ早くなり午前4時45分に近づいて来ました。
日の入も反転し少しづつ遅くなり午後7時15分に向かっています。
          
              
      
             
      満潮(神戸港): 1:10;      
      干潮(神戸港):     ;18:18 


hana_yamabousi09.9.25_77.6a.JPG


今日5/28日(木曜)の天気(神戸):晴れ時々曇り 

今日5/28日(木曜)の気温; 最高 26℃、 最低 17℃


明日5/29日(金曜)30日:晴れ時々曇り 31日:曇り時々晴れ      
   6/1日:曇り時々雨 6/2日:曇り時々晴れ 
   3日:曇り時々雨 6/4日:曇り時々晴れ   



hana_yamabousi08.6.3.z01a.JPG

%鉢植えwebry%}「今日の花」
<ヤマボウシ(山法師、山帽子)の花>

ミズキ科ミズキ属 、原産地:日本、朝鮮 、別名:山桑(やまぐわ)
5月~7月、大きな空に向かって茎を伸ばしてひっそりと4枚の白い花弁が花開く姿はとても可憐です。
しかし、この花びらのように見えるのは実は総苞で本当の花は中心部にあるんですよ~。
近縁種に幅広く普及して人気の高い花木、ハナミズキがあります。
ハナミズキより2週間ほど遅く、また、花の先端がとがっている。
名前の由来はこの4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて名付けられました。
白い花を咲かせる基本種の他に淡い紅色の花を咲かせるベニバナヤマボウシなどもあります。
秋には実がイチゴのように赤く熟す。
花言葉は「友情」です。

hana_yamabousi010.6.1.034a.jpg