★ 今日1/20(火)の花ごよみ ★

★ 今日1/20(火)の花・ カンツバキ(寒椿)★


画像

今日も冷え込みの強い寒い朝で曇りのいやな天気です。
今日の天気予報は晴れ時々曇りです。
今日は雪化粧した比良山は雲の空にボンヤリと見えています。
 近江富士もくもの中に見えています。
琵琶湖は鴨やユリカモメなどが寒そうに泳いでいます。
画像

<琵琶湖の風景>
琵琶湖が穏やかできれいですね。
遠くに雪化粧した比良山の峰々がきれいに見えています。
近江富士もきれいにみえますよ~
<琵琶湖・比良山>
画像

<明石城の探索>
天気も良かったので兵庫の明石城までぶらっと遊びに行ってきました。
<明石城>

画像

<赤穂の探索>
兵庫の赤穂に会社OB同期のメンバーと新年会で1泊2日で行ってきました。
坂越の海岸沿いに海の駅「しおさい市場」があって新鮮な魚介類のバーベキューが楽しめます。
<赤穂・大石神社>
画像

<今日は何の日>
今日は「二十日正月」の日です。

正月の最後の日として納めの行事を行うもので、地方によっては骨正月、骨おろし、頭正月などとも呼ばれています。
正月に食べた魚の骨や頭までも食べて、正月を終えるところからきているそうです。
鯛の塩焼きなど正月の縁起物も今日で最後、処分して正月気分も本当におしまいですよ!
また、この大寒の時期に昔はお味噌を各家庭で仕込んで作ったそうですよ!
今でも「手前味噌」という言葉を耳にしますよね。
各家庭の味がみんな少しずつ違っていて、自慢しあった名残です。
画像

また、今日は「大寒」の日です。
冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也(暦便覧)
一年で一番寒さの厳しい頃ですね 。
逆の見方をすれば、これからは暖かくなると言うことです。
七十二候でも「七十候 蕗(フキ)のとう花咲く」ころです。
春はもう目前ですよ!

画像

<冬の土用>
冬の土用は1/17から2/3(立春の前日)までを言います。
今は土用というと夏だけですが本来は全ての季節に土用があります。
「土用」には季節の交代を円滑に進めるという意味もあるそうです。
土用の期間は土公神(どくじん)といわれる土を司る神の支配する時期とされ、土を動かす作業(柱立て、基礎工事、壁塗り、井戸掘りなど)を忌む習慣があった。
詳細は「季節のおはなし」を参照にしてください。
http://www.geocities.jp/sakai1940jp/profile_4kisetu.html

<寒中(1/6~2/3) >
今日は寒の入り、小寒から立春の前日までを寒中または、寒の内と呼び、一年で一番寒い季節とされています。
寒中見舞いはこの期間に送る。
皆さんも風邪などひかないようにあったかくしてくださいね。

画像

★★★★ 明日1/21(火)と今週の天気予報 ★★★★

今日は赤口です。

明日(1/21日)の暦:先勝 旧12月26日
月齢 24.6   
  日出 7:01 日入 17:12 
日の出は冬至が済みやっと早くなってきました。
日の入りは冬至が済み、だんだん遅くなって17時を過ぎてきました。
  満潮: 8:35; 
  干潮:     ;23:09 

画像

今日(1/20)の天気予報:晴れ時々曇り 

大津週間天気予報
 1/21日(水):曇りのち雨 22日:曇り時々雨  
   23日:曇り時々晴れ 24日25日:曇り 
   26日:曇り時々晴れ 
 
琵琶湖の水位:マイナス26cm   
 コハクチョウが飛来してきたとの事です。
コハクチョウの餌は水草だから、あまり水位が高いと水草まで届かず餌が取れない。すこしマイナスの方がいいようですよ!
画像

「今日の花」
<カンツバキ(寒椿)の花>

ツバキ科ツバキ属、原産地:日本、中国
11月~1月、ツバキやサザンカに似た赤い花が咲きます。
花びらはツバキと違って一枚づつ散ります。
サザンカの園芸種と言われている。
サザンカとヤブツバキが自然に交雑してできたとも、、、、
常緑中低木で樹高は1.5~3mになり、主に生け垣や庭園樹、公園樹などに利用され耐暑性、耐霜性に優れ強健な木です。
花言葉は「愛嬌」「紅一点」です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック